カテゴリ
おうち英語におススメ!
イチオシの「おうち英語」絵本や教材たち!!




リンク

帰省・旅行ついでに1回だけSGへ来てみたい。という方々のための対応策として

2017年04月26日(水)

カテゴリ:SG関連のお知らせ



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



さー、英検ネタが一区切りついたら、何の事をかこうか、頭が真っ白(笑)


と思っていたら、今日、たまたま2件同時に、同じような内容のお問合せがあったんですよね。



それは・・・・



「GWの連休あたりに、関西に帰省するので、その時にぜひSGに伺いたいのですが」


っていう内容。



以前から、京都への帰省や、京都旅行に合わせてSGに来たいと言ってくださる方はちょこちょこいらっしゃいました。



でも最近、「京都」に帰省じゃなくて、「関西」への帰省に合わせてSGに来てみたいと言ってくださる方々が増えて、本当にびっくり。


いやいや、「ついでに」っていうくらいの距離じゃないですけど・・・・・^^;


ん~、本当にありがたいことですね。



ただ、そういう期待値でお越しいただくと、ハードルがかーなーり高いような気がしますが(笑)


でも、飾らず、普段のゆるゆるSGでよければ、いつでも遊びにお越しくださいね^^



で、SGには、初回来館時~3か月有効の、「3回来館体験クーポン」というのがあります。

*1回あたり1,000円×3回=3,000円です。



でも、すごい遠方にお住いの方が帰省に合わせてSGに行ってみたいんですがっていう、今回のお問合せのような方々だと、3回分も3か月以内に使いきれないんですよね。。。



もったいないよね・・・・・・。





ということで!!!




3か月以内に使いきれなかった分は、半額(1回1000円→500円分として)になってしまうけど、有効期限なしで今後のSGでのイベントに使っていただける金券とすることにしました。!




ですので、とりあえず3000円のクーポンを買っていただいて、消費できる分だけ消費していただいて、残りはまた次回に帰省されたときにでも、イベント(ピンク枠の日)に遊びに来ていただけたらな~と思います^^



「お~!それなら、体験クーポン買って、SG行ってみたい!」という方々いらっしゃったら、ぜひ一度お問合せくださいね^^

申し込みフォームはこちら♪





いろんな方とお会いできるのを楽しみにしてま~す!


関連記事

英検準一級の過去問を親子で解いてみた-完-

2017年04月25日(火)

カテゴリ:長女リリの英語



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ


>「英検準1級の過去問を親子で解いてみた。-1-」はこちら

>「英検準1級の過去問を親子で解いてみた。-2-」はこちら

>「英検準1級の過去問を親子で解いてみた。-3-」はこちら

>「英検準1級の過去問を親子で解いてみた。-4-」はこちら


さてさて、リスニングと、リーディングのパートが終わった訳ですが、あともう1つ残っているパートがあります。



そう。ライティング!


配点としては16点満点だそうです。


リスニングは全部で29問。

リーディングは全部で41問。
(その内、ボキャブラリーが25問・長文読解が16問)

ライティングは16点満点。



そして、合格点はどれくらいかな??

*もう、多くのおうち英語親子の方々にしたら、変更された時期に散々記事にされた事なのかなと思いますが、私は全然調べてなかったので、今回はじめてしっかり配点の仕組みを調べました^^;




合格点を調べてみると「1792点」だそうです。



えっと・・・・どういう配分ですか・・・・




はらたいらに1792点!!




ああ、自分で言ってて、思いついたネタが古すぎる・・・




とりあえず、すべてのセクションは750点満点で、3つ合わせて2250点満点。

約80%の1792点で合格って事ですね。



750点満点でそれぞれのセクションの問題数で割れば1問あたりの配点わかりますよね。
(スコアの算出方法は非公開らしいので、あくまでもだいたいですが。)



で、計算したところ・・・・



私はライティングで16点中9点以上とれば合格ライン。

リリは16点中12点以上とれば合格ライン。




あ、これも、ご存知の方も多いかもしれませんが、リスニング、リーディング、ライティングの3つのパートにわかれていて、それぞれ全てで、ある程度取らないと合格ラインに届かないんですよね。



たとえリスニングとリーディングが満点でも、ライティングが0点なら合格ラインには達しないように点数計算されるようです。



さ、過去問を1回しっかりやってみて、私とリリ、くっきりと別々の課題が見えました。


私→ ひたすら長文読解が苦手


だから、決めた!やっぱり多読にとりくむ!


リリ→ 大人としての知識・常識が足りない

ん~、これは何をすればいいかな~?時事ニュースや世の中のしくみを知るような取り組み??
 


とりあえず、準1級合格は全く無理!ってことはなさそうなので、第1回か第2回を二人でチャレンジしてみようかな?と思います!



ばやちゃんからは、「リサちゃんが準一級受けるとかアカン!私らの気持ちがわかるように一級受けな!!」と言われてます。



はいはい、わかったって。



準一級、もし受かったら、次は一級頑張ります…。


公開宣言したよ。ちゃんと言うこと聞いたから、頼むしSGに私が来たら星野源&オザケン系の曲聴くのやめて(笑)


小出しにしまくった英検過去問シリーズ、おつきあいいただき、ありがとうございました~(笑)



さ…次、なんのネタ書こうかな…^^;


関連記事

5月〜最新スケジュール

2017年04月24日(月)

カテゴリ:最新カレンダー・スケジュール



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



「SGこき使われ隊(メンバー募集中!(笑))」の主要メンバー、yumiちゃんのおかげで、会員限定ページには、スケジュールだけはとーーーっくにアップできてたんですがね。

私が「詳細を見る」のリンク先記事を書くのが遅くていつも通り全体公開が遅くなってしまいすみません^^;


この場を借りて、yumiちゃん、ありがとう!6月分もよろしくね♡


5月のカレンダーと6月の簡単なスケジュールです!


====
【見学・体験について】

非会員の方は、2種類の参加方法があります。
カレンダーのブルー枠(会員限定日)ピンク枠(だれでも参加OKの日)かによって違います。




1、とにかく、SGがどんなところか知りたい!ゆっくりじっくり、おうち英語の話を聞いたり、相談してみたい!という方は【ブルー枠】にお越しくださいね。


カレンダーのブルー枠(会員限定の日)に参加するためには… 

→ 体験3回クーポン(1回1,000円×3回分)で可能です。


洋書をチェックしたり、オモチャで遊んだり、ランチを食べたり自由にできて、とにかくがっつりお話することができます。会員限定の日替わりのプチイベもお時間があえばご参加可能ですし、最高10時~15時までゆっくりしていただけます^^

ご希望の方は、まずお問い合わせフォームから、お気軽にご連絡くださいね。




2、気軽に単発参加できるイベントやレッスンで様子や雰囲気を見てみたい!という方や、すでに体験クーポン使用済みの方は【ピンク枠】にご参加くださいね。


カレンダーのピンク枠のイベントに参加するためには…

→ ご希望のイベントに、お申し込みフォームからお申し込みくださいね。


イベントによっては、洋書をみたり、ランチを食べたりする時間がある場合もあります。
========

イベント・レッスンのお申込みフォームはこちら!


質問等はお問い合わせフォームからお願いします。


5月分のカレンダー
(PDFファイルが別ウインドウで開きます)


*「詳しく見る」のボタンをクリック(タップ)すると詳細ページに飛びます^^


**************
6月以降のイベント予定
(やむを得ない変更もあります)
**************


*すでにお申し込み可能なイベントもありますので、お申込みフォームをご覧くださいね。


6月17日(土):エステ+セミプラ企画 ちょっとだけ内容・料金は変わりますが、前回の企画はこんな感じ

6月3日(土):DWEサークル

6月15日(木):「幼稚園児ママ限定」お気軽おうち英語交流会

6月5日・19日(月):Shino先生の親子英語サークル
 *4月から、月曜日に変更になりました。

6月18日(日):ブッククラブ



関連記事

英検準一級の過去問を、親子で解いてみた。-4-

2017年04月22日(土)

カテゴリ:長女リリの英語



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ

>「英検準1級の過去問を親子で解いてみた。-1-」はこちら

>「英検準1級の過去問を親子で解いてみた。-2-」はこちら

>「英検準1級の過去問を親子で解いてみた。-3-」はこちら



もう、そろそろいい加減にこのシリーズ終われよって感じですよね(笑)



最後のパートは長文読解。




ここまでは、私の方が長女よりも解くのが早かったんですよ。



でもね…




一旦、長文読解のパートに入ったら、私、遅すぎて、一気に抜かれました(笑)




リリが全部終わった〜って言った時、まだ私、半分くらいだった気がする^^;



もうね、読むスピードが全然違うんです。




私は、本当に読みが苦手で、読み聞かせはたくさんするし、絵本もでチェックするために読むけれど、自分のためにと、チャプターブックさえ読まない。



苦手意識があるから、なるべく読むのを避けてきたので、問題を解くために長文を読んでいると、ふーーーーっと意識が遠のく(笑)


あれ、私、今、どこ読んでたっけ^^;




あ、ここか。ふむふむ。


(一応、文章を読む。)



ん?どゆコト??



もう一回文章読まないとわからん!




の繰り返し。



で、なかなか進まない…。





まあ、時間内には解ききったんですが、長文読解のパートでグッタリ…^^;



結局、長文読解16問中、私は6問もミス、リリは4問ミスで、リリに負けた(笑)




いやー、ほんと、私の長文読解力、ひどいな…。




なんとかしなければ…




で、ここでもリリの間違った問題は、大人なら基礎知識があれば、英語力をカバーできるような問題が多い。



ま、わかってたことですが、英文を読むのが早くても、英語の聞き取りが良くても、知的知識のレベルが足りない^^;



ほんと、低年齢で英検の準一級だとか合格するお子さんたちすごいわ〜。



さてさて、問題は解いてみたものの、ただ配点通りに点数たして合格?不合格?ってできなくなっていて、点数計算とかがややこしくなってるみたいなので、次の記事にまとめたいと思います!



次は完結編にできるかな…^^;


関連記事

「うちの子、全然英語できないんです。」

2017年04月21日(金)

カテゴリ:英語・お仕事のこと



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ


巷のおうち英語ブログでは、


〇才でなんと英検2級!!とか、

〇才でもうチャプターブック読んでます!!とか


すごい結果を出してるお子さんもたくさんいらっしゃいますよね。




まだまだ小さいのに公文の高校生用のやつやってます!!とか、

そろばん〇段!!とか、

なにかで賞状もらいました!!とか、


すごいお子さんもたくさんいらっしゃいますよね。



まぁ、あんまり正直に書いたらすぐに妬まれて炎上(?)とかするらしく、そういうのをブログに書くのを控えてるって友達もチラホラいましたが。



自分とは違う意見を書いている記事などに、大人として建設的なディスカッションをするための反論コメントなどは、私はオッケーだと思うんですが。



妬みからの炎上とかって・・・・・


ほんま、しょーもなさすぎ!!!(笑)






私は、ほかの子どものすごいな~!と思うところは、ただ、すごいな~!と思う。



自分の子どもに関しても、この辺は本当に苦手なんだなとか、ちょっとどーなのよ!って思うところももちろんあるけれど、「私よりすごいな」って素直に思えるところがたくさんある。



人に自分の子どもの自慢ばかりするのはよくないけれど、わざわざ「うちの子は全然ダメで・・・」って、特に子どもの前で謙遜していうのも好きじゃないな。



「うちの子、全然英語できないんです。」


「うちの子、全然英語しゃべれないんです。」

「何度やっても、英検受からないんです。」


って、親がほかの人に言ってるのさ、子ども、ちゃんと聞いてるから。



旦那さんがさ、ほかの人に「うちの嫁、料理も掃除も全然できなくて、もう全然ダメ嫁なんですよ~。あはは~。」って言ってていい気分の人いないですよね~。


たとえ、本当に料理が苦手でも、クックパッドみながらがんばって作ってるかもしれない。


掃除をするのは大嫌いかもしれないし、完璧にキレイになってないかもしれないけど、自分なりにやってるつもりかもしれない。


「料理も掃除も、がんばってやってくれてるんですよ~。」って言ってくれたら嬉しくないですか?




「うちの子、全然英語できないんです。」って子どもの前でいう保護者に、

「いやいや、そんな事ないし。○○って言えるようになったし、○○もできるようになってるよ!」といっても

「もう、全然ダメなんです!!!!」ってさらに子どもの前でついつい謙遜からダメ出ししちゃってるママたち。




私自身を含めて、ついつい謙遜から子どもの事、自分が思ってるより低めに言っちゃうことよくあると思うんですよ。

みんな、親ばかでもいいから、子どものできるとこ、もっと褒めてあげよ~!



「スピーキングも少しずつ上達してるんですよ~」

「英検もがんばってるんですよ~」


って、できたとこ見つけて、ぜひ、他人の前でもほめてあげてくださ~い!


関連記事

No title


あ!これすごい思うこと!
必要以上にレベル低いですって言わなくてもいいかなーって。ほんと子どもは聞いてるしw
大人の場合逃げ道にしちゃうことでもあるのかなぁ
できない言い訳する前に時間作れ〜ってよくいうリサちゃんの言葉が浮かんでくる笑

せっかく評価しなくていい時期におうち英語始めたんだからそこは気をつけたいなぁって思う(o^^o)
Posted by きぃぴぃ

きーぴー>>


うんうん、日本人の大人にとっては美(?)とされる「謙遜」でも、子どもにとっては、やってること、できること、がんばってること否定されてる感じにうけちゃったりするよね~。


あ~、逃げ道ね~。なるほど。それもあるのかも??
はは、それ、確かによく言ってるね~(笑)

私も言い訳する前に、はやくチャートあげなww


Posted by リサ

コメント

お問い合わせ


お気軽にどうぞ!!
カレンダー
イベントやレッスン
こちらをチェック!!

FC2プロフ
最新の記事
最新コメント
検索フォーム
多読王国
長女リリの洋書多読記録を語数カウントできる「多読王国」でつけてみることにしました♪ 

今まで読んだ本もぼちぼち追加していこうと思います。

decoboko.jp