カテゴリ
おうち英語におススメ!
イチオシの「おうち英語」絵本や教材たち!!




リンク

スマホゲームのルールとポリシー-2-

2017年10月20日(金)

カテゴリ:いろいろ日記



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



スマホゲームのルールとポリシー-1-

毎朝、恋人のようにLINEしてきてくれる、とある人からのリクエストネタのつづきです。


①に書いたように、スマホや携帯ゲーム・動画は本当に悩みのタネですよね。


そして、各家庭で方針も違うし、どれが正解で、どれが間違っているというのもないと思います。


私自身、「私の意外な?趣味」にも書いていたように、かなりのゲーム好きですし、子どもに絶対ゲームするなとかは全く思ってないです。


でも、昔のゲームと、今のゲームの根本的に違うところ。


それは、「どこでも、いつでも」できてしまうところ。


親が買い物している間、子どもはゲームをしながら後ろをついて行ってる姿が異様だと思うのは私だけ?

レストランで、同じテーブルに一緒にいるのに、それぞれが自分のスマホさわっている様子に違和感覚えるのは私だけ?

公園で、子どもたちが遊具で遊ばずにゲームばかりしているのが残念なのは私だけ?



もう、書きだしたらキリがない。



とにかく、マティアス家のベースとなる考え方は・・・・


「子どもにスマホ・携帯ゲームは、必要ない!!」


です。




まず、マティアス家の現状から。


全員、普段使いのものは、ネットに繋がらないタイプのガラケーです。


 ダンナ

●ガラケー
●TOSHIBA ノートパソコン



 リサ

●ガラケー
● i pod touch (wi-fiのみ)
●NEC ノートパソコン
●SONY ウォークマン



 長女リリ(中3)

●ガラケー
●i phone 4(wi-fiのみ)
●DS Lite
●i pod(ネット接続なし)


*全て家におきっぱなし。


 長男ジョージ(小6)

●ガラケー

*基本使っていない。


 次女ジャスミン(年長)

特になし



その他のデバイス(タブレット・携帯ゲーム等)はありません。


LINEアカウントも、Facebookアカウントも、持っているのは私だけ。


ダンナも持っていないので、私たちのやりとりは、もっぱら電話です。


ダンナが毎日のようにランチタイムに電話かけてくるのを知ってる人も多いはず(笑)


「さすがガイジンのダンナさん~!!」と言われますが、別に大したこと話してなくて、たいがい「今日の晩ごはんは何がいい?」とかですよ^^;



とりあえず、こんな感じかな??



あ、あと、いくら便利でも、むやみに特典などでタブレットをもらったりして数を増やさないようにしています。


携帯は壊れるまで使うのが基本。


機種変とか、携帯会社乗り換えとかは一切なし。


ただ、携帯ショップに行くのが面倒なだけですが(笑)


みなさんは、どれくらいのデバイスをもっていますか??
関連記事

英検ってもう解答が出てたんですね・・・

2017年10月19日(木)

カテゴリ:長女リリの英語



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



先日、ばや館長に「自己採点した?」と聞かれ


 「へ??何のコト??」



よく聞いたら、なんと、すでにこの間の英検の解答が発表されているんだとか!


中学入試の合否発表が翌日だったので、それに比べて英検の合否発表はやっぱり遅いんだな~と思っていた私。


合否発表の日まで何もないと思い込んでいたので、まさか解答がすでにアップされているとは思ってもいなかった。


考えてみれば、確かに受験でも塾とかがすぐに解答速報だしてるか・・・・。



ん~、でも、自己採点しても結局合否は発表まで待てばわかるんだから、別にわざわざいらんかな。


と思ったけれど、そういえば、答えを迷った問題の答えが気になる。(←どっちやねん!)


なのでそこをチェックしてみることに。




ガーーーーーン。



最後の最後でやっぱりこっちにしよっかなって選んだやつが二つとも間違えてる。



ショーーーーーーーック!!



見直さなきゃよかったパターンですね。



あと、以前、リリと一緒に過去問を1回だけ解いてみたのですが、その時、私はリスニング満点だったのに、実際の試験では


「あ、しまった、聞き逃した~!」


と思ったところがあったりで、何問か間違えたかな~。



ライティングはどういう採点なのかわからないですが、一応、こう書いた方がいいと言われるフォーマットにのっとって書いたので、多少点数はあるはず。



そして、長女リリの方はというと、問題用紙に自分の答えを書いてきてないので、よくわからん(笑)


だけど、私の解答をみて、

 「ん~、だいたい一緒ちゃう。」

とのことです・・・。


ざっくり~。



そして、私が最後まで迷って、最後に間違った答えの方を答えてしまった問題をみて、



 「というか、マミー、これの答えは絶対こっちやろ。」



と言われる始末。



ダブルでショーーーーーーーック!!



とりあえず、おとなしく、合否発表の日まで待つことにします。

関連記事

英検の会場で見た人達

2017年10月17日(火)

カテゴリ:英語・お仕事のこと



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



10月頭に一緒に英検を受けた私たち親子。


前日に受験票を探し回っていたどんくさい私も、当日は出発前に何度も長女リリと持ち物を点検し、時間に余裕をもって会場に到着!


これで遅刻して受けられなかったとか、シャレにならない。



ところで、受験会場は準1級と3級が一緒の時間帯だったのかな?

いや、2級だったかな?4級だったか?ん~、そんな事、覚えてないな。


とりあえず、中学生くらいの子たちがいっぱいいました。

準1級の受付の列には、大学生らしき子たちもいっぱいいましたし、大人も結構いました。


大学生で準1級とかすごいですね。

私は、短大生のときに、周りがどんどん準1級受かっていく中、高校の時に不合格だった2級にようやく受かったくらいなのに(爆)




試験会場につくと、明らかに一人だけすんごい小さい女の子が!


小学生3,4年生くらいかな~??
どうやらママにも英語をしゃべっていたようなので、帰国子女なのかな~?


もちろん、開始時間までは、ママも途中まで一緒だったんですが、結構早い段階でその子を一人にして、さっさと外へ。


え、一人で大丈夫なのかな!?って思ってたんですが・・・・


その子は、特に質問などもせず、困った様子もなく、名前や英検会場などのマークシートを書いていたようで、準1を受けている事実よりも、そこにびっくり(笑)


しっかりしてるのね~。すごいわ~。



かと思ったら、しょっちゅう手を挙げて試験官を呼び止めている子が。


どうやら、いろいろと書き方がわからないらしい。


でも、どう見ても大学生くらいなんですけどね・・・・^^;



かと思ったら、とある男の子は、可能な限り最後の最後までママがついて書くのを手伝っていたのですが、とにかくじっとしてない。


英検なんかより、あちこち触ったり、見たりと忙しそう。


そして、ママ、退室するとき、すんごい心配そうでした・・・ww



他の人達は、ほとんど問題集や単語集とにらめっこ。


緊張で手に汗にぎっているのか、しきりにズボンで手の汗を拭いてる人もいました。



私たち親子は・・・・


特になにもせず、ボー―――――――っとしてました。


いや、私は周りをキョロキョロしてたか。


当たり前なんですけど、本当にいろんな人が英検受けてるんだな~って思いました(笑)


さて、結果は23日に公表らしいです。

その公表日を忘れずにチェックできるかな・・・・

自信ないな~。いや、というか、忘れる自信ある。

だれか、「今日、英検の合否チェックの日だよ」ってリマインドお願いします・・・・。



関連記事

ブログ読みました~♡

2017年10月15日(日)

カテゴリ:SG関連のお知らせ



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ


ブログしてる方なら多かれ少なかれ経験あると思いますが、たまに全く面識のない方から、メッセージだったり、コメントだったりをいただきます。

で、たまに、「ブログ読みました!!」とか、「ブログ読んでます~♡」とか書いてある。


ほんとに読んでる人と、読んでない人、文面ですぐわかるっちゅーの(笑)


ブログは読んでなくても、とりあえず質問・お問い合わせしたいなって事もあると思うし、それなら「ネットでSG見つけました。」だけでいいんじゃないのか?


「ブログ読んでます!」とか、全くブログ読んでなかったり、最新記事数個読んだだけでテキトーなこと、よく言うな~と思いつつ・・・(笑)


特にアメブロは明らかにビジネスのための読者登録メッセやコメントが多くてうんざり。


あんなので読者増やして楽しいんですかね?
まぁ、そういう集客ノウハウなんでしょうけど。


そういうのは、どれもこれもスルーですけどね。


今回、水曜の記事にある、アンケートに回答してくれたMちゃんは、「ブログも過去記事さかのぼって読みました。」と言ってくれてたけど、ほんとに読んでくれてるってわかるので嬉しい。



そして、本当にブログを読んでくれてる人って、私が普段、どういう想いでSGをやっているのかっていうのをちゃんとわかってくれてる人が多いので、ありがたいな~。



ではでは、今週もいってみよ~。

SGブログ記事のまとめ!



10/1(日)【多読レポ:Rubyさん】22 ほんとにそれ読んでるの?!Little women


10/3(火) 【館長のブログ】国語の問題文から本へ~。


10/4(水)育児とおうち英語への不安が払拭された!


10/5(木) 相変わらず、お仕事ありがと~


10/6(金) 集中できるポーズ?



よかったら、読んでみてくださいね~!
関連記事

No title


「読んだか読んでないか」と言われたら
「読んだ」って思ってるでしょう。

『ホントに読む』というワードが気になったよ。

一般公開しているブログだから
色んな人が見てるさ~
Posted by ややこ

ややちゃん>>


確かに!

そりゃ1個記事読んだら「読んだ」になるか(笑)


アメブロのコメントやメッセがひどくてね~。
どのブログにもテキトーに入れてるコピペコメントなんだろうけど。

ややちゃん、息子君はどない?
またいろいろゆっくり話したいね~。

Posted by リサ


うちのところも、最近メッセージや読者登録申請が毎日来てて、辟易してたところだったよ。
私みたいな個人のブログでもこんなんだから、SGのブログはもっと酷いんだろうな(><)
商業的な臭いがプンプンしたら、速攻お断りだね。
そういう集客の仕方なんてせずに、SGみたいに中身で勝負せい!って思う笑笑
本当にいい場所・本当に熱い場所には、自然と人って集まるからね〜!
Posted by efa

efaちゃん>>


ね~。アメブロすごいよね(笑)

たぶん、同じような業種だったり、同じような対象年齢だったりを狙ってるんだろうけどね・・・。


ま~、ある程度そうやって宣伝したり集客したりすることももちろん大事なんだと思うけど、私はその前に無秩序なHPをなんとかせなあかんわ(爆)


うんうん、SGが自然と人が集まる場所になってほしいな~!と思いつつやってるし、イベントとかしても、いろんな人が集まるんだけど、みんな素敵な人ばかりで嬉しいな~といつも思う。

Posted by リサ

スマホゲームのルールとポリシー-1-

2017年10月13日(金)

カテゴリ:いろいろ日記



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



とある会員さんから、ブログネタのリクエストをいただいたので、今日はそれを・・・


ここ数か月、実は、その人から毎朝毎朝LINEが来ます。




「おはよ~^^」

「今日は涼しいね~♪」



って、恋人かよ!!!(笑)


私は、たまに「おはよ~」と返しますが、たいがい「よくできました」っていうスタンプ一個かなw



ま、詳しくは書かないけれど、とある理由から


 「毎朝、必ず朝7時5分までにLINEしてこい!!!」と言ってあるからなんですが。


決して恋人ではありません(笑)




で、その会員さんからのリクエストトピックというのが・・・・・


「マティアス家のスマホゲームのポリシーについて」



その会員さんだけじゃなくて、特に最近は本当によく聞く悩みですね。



 最近、子どもが、スマホやタブレットのゲームの方をしたがって困る。

 パパがアプリを入れちゃう。(もしくは、パパが子守りするとすぐにスマホを渡す。)

 友だちの家に行っても、ゲームばっかり。



まだ未就園児くらいの子どもでも、スマホを欲しがって困るというママから相談受けたことも結構あります。


なんとかスマホを見せないように努力していても、どうしても何かに遅れそうな時や、どうしても静かにしてほしいときは、スマホなどの動画やアプリに頼ってしまう事、ありますよね。


あと、ママはがんばってスマホをさせないようにしているのに、パパがすぐに渡してしまうっていうパターンもすごく多い。


親子ででも、子どもたちだけででも、お友達同士で集まって、一人でもゲームを持っていると、そこに群がって、ずっとゲーム。

もしくは、みんなが持ってきてゲームしているから、持参せざるを得ない。


こういうシチュエーションもすごく多いと思います。


みなさんは、どう対処されてますか?


長くなってきたので、2につづく・・・・
関連記事

コメント

お問い合わせ


お気軽にどうぞ!!
カレンダー
イベントやレッスン
こちらをチェック!!

FC2プロフ
最新の記事
最新コメント
ランキング
検索フォーム
多読王国
長女リリの洋書多読記録を語数カウントできる「多読王国」でつけてみることにしました♪ 

今まで読んだ本もぼちぼち追加していこうと思います。

decoboko.jp