カテゴリ
おうち英語におススメ!
イチオシの「おうち英語」絵本や教材たち!!




リンク

英語力をアップさせる?

2018年02月20日(火)

カテゴリ:●仕事やSGのこと



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



英語教室・・・というわけじゃないけど、SGは英語関係の施設なわけですよ。



そうだとしたら、「みんなの英語力をアップさせる」っていうのが当たり前の目標であるべきなのかも。


そりゃ、英語教室に来る生徒さんは、英語力があがらないと意味ないわけですよね。



「4技能を一気にあげる」とかさ。

「フォニックスを学んで読めるように」とかさ。

「英検〇級受かるように」とかさ。



毎日、SGでいろんな事やってるんですけど、最近つくづく思う。


私って、会員さんや、子どもたちの「英語力アップ」にほとんど興味がないんだな、と・・・・



いつも言ったり書いたりしてますが、私は「英語講師」という職業は全然向いてないと思うし、自分でも基本的にそういう立場じゃないと思ってます。


「英語講師」友達は、みんなね、教材作るときにニヤニヤするらしいです。


この教材使ってレッスンしたら、子どもたちがノってくるだろうな~とか、これ使ったら○○のスキルがもっとアップするだろうな~とか。


それを想像するだけで萌えるんだそうです。



ごめん、私、それないわ(笑)



じゃぁ、なにが目標でSGやってて、私は何に萌えてるかって??



それは、ズバリ、「親の意識改革」です。


それの結果、おうち英語がうまく回ったり、育児が楽しめたり、親子で英語力が上がったりするだけ。



迷走しまくっていたママの軸が定まってくる、その様子。


ネガティブ思考だったママが前向きに何かに取り組む、その姿。


子どもに寄り添う意味がわからなかったママが子どもの目線に立つ、その言動。



萌え~!!!(笑)




いろいろやってきて気づいた。


それは、うちはこんなワーク使ってみたよ、うちはこんな方法やってみたよ、みたいな「おうち英語の体験談」教えるだけでは全く太刀打ちできないなと。


「○○のレッスン」「○○の講座」「○○のシェア会」をちょろっとするだけでは、その時わかった気になるだけで、なかなか変わらないなと。



派手でキャッチ―な講座やノウハウも、もちろん、きっかけづくりにはすごくいいと思うし、そこからどんどん成長できる人もいると思う。



でも、私は、それが終わった後の、地味~な毎日のフォローの方がよほど大事だと思う。


結婚生活をうまく回すためには、結婚式よりも、そのあとの日常が大事。みたいな・・・?(笑)


だからアホみたいにみんなとやりとりするし、常にそれぞれの人の事を考えてる。



ま~、「親の意識改革」って、ほんと時間かかるんですけどね・・・。



ほんと、子どもより手がかかる(笑)


でも、しゃーないな。


それが、私のしたいことだから。


そして、それが毎日できて幸せだ。


うちの子、わかってるはずなのに、やらないんです。

2018年02月09日(金)

カテゴリ:●おうち英語のこと



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



いろいろなママと話していると、こう言う人多い。



「うちの子、これをしなくちゃいけないって、わかってるはずなのにしないんです。」


「理解できてるはずなのに、ちゃんと時間通りにやらないんです。」


「早くやってしまえば早く終わるのはわかっているはずなのに、なぜかやらないんです。」



先日、会員さんもそんな事を言っててですね。。。


幼稚園の用意や着替えをするのにすんごい時間がかかって、怒ってる自分もイヤになって、親の方が泣きそうになったと。


いや、実際、泣いたと(笑)←普段から涙腺弱めの会員さん



「だって、全部わかってるはずなのに、やらない。」と。




まぁ、イライラしますよね。

何度言ってもやってくれない子ども。

幼稚園に送って行かなくちゃいけない時間はどんどん迫る。

怒っても、なだめても、何かで釣ってもうまくいかないときは、うまくいかない。

泣きたくなる気持ちもよーーーーくわかる。





わかってるはずなのにやらない。


なんで!?!?





ってイライラしてるパパやママに考えてほしい事。




「んじゃ、自分は出来てんのか?」



ダイエットしなくちゃ。


んー、このケーキ食べてからにするか。←私も



勉強も家事もしなくちゃ。



んー、ちょっと休んでからにするか。←私も




締め切り前に慌てないように計画立ててやらなくちゃ。



うわーー、もう締め切り間際!!←私も



もう、子どもには怒らずに褒める育児しよう!


こーらー!!もう!何度言ったらわかるの!!←私も



なんてことありませんか?



大人だって、頭ではわかってても、出来ないこと、いっぱいあるんですよ。


なんでもっと締め切り前にしとかないんですか?


なんで怒らないでおこうって頭でわかってるのに怒るんですか?



よし!子どもにキーキー怒らないでおこう!って自分自身に誓ったこと、何度失敗しました?


失敗したことない人、たぶんいないと思います。



私なんか、数え切れないほど失敗してますが(笑)



「しなくちゃいけない」かどうかをしっかりわかっている大人でさえ、全てを予定通り、決めた通りに遂行することなんてなかなか出来ないもんですよね。




子どもが出来るわけないやん。


期待しすぎですよ(笑)


子どもの無限な可能性は心から信じつつ、大人が思う「できるはずの事」を期待しない。


もちろん、いろんな意見があると思いますが、私は、そんな感じでやってます。


そうしたら、「へー!そんなの出来るようになったんや!すごいね!」って思う事、増えます。




数日前の朝の事。


 「ジョージ!!!!マミーは、おもらししても、全然いいよって言ってるけどもやな・・・・・


濡れたズボンとパンツは洗濯機の中に入れてねって何回も言ってるやん!!!



くさくなっちゃうから、頼むし、濡れた服を、引き出しとか、布団の中に隠さないでくれ~!!!」




 「えと・・・・ちょ・・・・・ちょっとな・・・・・ わからないのよ・・・・・・」



わかってるはずなのに、なぜしないんだ・・・・・



落ち着け、私。


き・・・きたいせずに、洗濯機に入れてくれる日をまとう、ホトトギス・・・・・

親子の英語力の優劣で上下関係とか?

2018年02月06日(火)

カテゴリ:●仕事やSGのこと



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



先日、九州からSGに遊びにきてくれた会員さんが言ってくれたことを記事に書きましたが
夢のような空間


彼女が、こんな風にも言ってくれてました。


「あんな沢山の洋書に囲まれて


英語の事ドン引きされずに気さくに話してくれるママ達がいて。


しかも、好きなように過ごしていいよーっていうゆるっとした空気」なのが、よかったと。



うんうん、本当に来てくれてありがとう。




洋書に囲まれたところで

コーヒー飲みながら

おうち英語の事も普通に話せて

寝っ転がりたければ、寝っ転がれるほど、リラックスできてユルイところ。
(実際、よく、私も寝っ転がってるww)


昔、私の中で思い描いていたSGのイメージ画像そのままのSGが実現されたことに自画自賛。


いや、自己満足か・・・・?



それと同時に、SGスタート当初はそこまで思っていなかったけれど、だんだんと明確に「SGは、こうはなりたくない」っていう部分もでてきた。


それは・・・



親や子の英語力の優劣でなんとなく上下関係がある雰囲気とか。


英語を話せる子たちの英語スイッチを切ってしまうような人はウエルカムじゃないみたいな雰囲気がある場所にはしたくない。



「ペラペラ英語を話せる子を持つ親=無条件にすごい」っていう図式があったり。

英語を話せる親の方が偉いみたいな雰囲気だったり。

親が英語を話せる人は「メリットがあるから」いいけど、英語を話せない親はなんとなく入りにくい雰囲気だったり。

日本語を話してしまう子どもは絡んでほしくないみたいな想いがあったり。


挙句の果てには、目立つとSNS上でたたかれるとか。



ほんま、しょーもなさすぎ!!

そういう親を、その子どもが一番そばで見てるんですよ。


いじめがなくなるわけないやん。

大人が見本を見せてるんだから。



SGは、そういう場所には絶対したくない。

最近、ブログが書けない

2018年01月31日(水)

カテゴリ:●いろんなこと



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



ここ最近、ブログが思ったように書けない。


思ったように、というか、思った程・・・かな?




次女ジャスミンに読み聞かせするのが、だいたい夜の8時過ぎ。


長女リリのオンラインレッスンが8時半から。


オンラインレッスンのタイマーが8:25になると、読み聞かせ終了の合図。


長女がオンラインしている間は、パソコンが使えない。


読み聞かせが終わって「じゃ、おやすみー!」と言うと、だいたいすぐにスヤスヤと寝てしまう次女ジャスミンと一緒に布団に入ったまま、長女のオンラインレッスンが終わるまで、私はipod touchでゲームをするか、本を読むか。


そして、なんとなーーーくあったかいお布団の中で、スヤスヤ眠る次女の寝息を聞いていると、催眠術のようにねむーーーーくなり・・・・・



長女がオンラインレッスン終わっても、そのまま寝落ちしてしまう・・・・・・



というパターンがここ数日ずっと続いていて、ブログが書けない(笑)



もちろん、全て予約投稿なので、昼間に書けるときは、書いておくんだけども、なかなか昼間に時間がとれないことも多く。



スケジュールが崩れて、こういうところに無駄にこだわる私としては、かなりイライラ。


でも、眠気には勝てず・・・



たぶん、そうやって眠いってことは、寝なくちゃいけないサインだろうな、と思って、寝てます。


いつも、「リサちゃん、一体、いつ寝てるの!?」と聞かれるので、ちゃんと寝る時は寝てるよアピールしときます。


ブログ更新頻度がたまーにおかしくなったら、「あ、寝る時期なんだな」と思ってください(笑)

暴露

2018年01月01日(月)

カテゴリ:●仕事やSGのこと



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



みなさま、明けましておめでとうございます。

お正月はいかがお過ごしでしょうか。


ほんとは、ずっと暴露するつもりなかったんですけど、思ったより知られてたので、ちょこっとヒントも出したことだし、もうそろそろ、変な風にはとられないかな?と思うので、もうハッキリスッキリ書いておこうと思います。


(ということで、「バラしたら本気でシバくからな!!!」と私に脅されていた、事実を知っていた一握りの方々は、もう心置きなく口滑らせてもいいですよ(笑))


せっかくの2018年一発目のブログ記事だしね!(←カンケーない)


秘密ブログと執筆者について


たまに書いてた、「秘密ブログ」というのは、アメブロにある、「おうち英語のカタチ∞」というブログです。


このブログは、私というか、SGとして提供しているものです。


ただし、実際に記事を執筆しているのは私ではありません。


たぶん、私のブログなども読んでくださっている方は、「だからか」と納得いくと思います。

「どおりで、言ってる内容の芯は全くブレずに同じなのに、文体があまりにも私とかけ離れていると思った」と(笑)


ブログ記事を書いてくれているのは・・・・んー、まぁ、私と同じ理念や想いを持ち、裏で全面的に私を支えてくれている、側近のような人物です。
(たまに聞かれますが、ばやちゃんじゃないですよww)


内容や書き方などは全て事細かに相談しつつ、最終的に私がGOサインだしてアップしてます。


ブログでノウハウを無償でみなさんに提供するために、彼女もまた、無償で書いてくれてます。


無償の割には、しょっちゅう書き直しさせたり、却下したり、〆切りに追わせたりしてますが、大人しく(?)記事を書いてくれる彼女に感謝。


パクられることについて


「おうち英語のカタチ∞」がSG関係のものだと知っている人からは、「内容パクられるんじゃない?」とよく心配されました(笑)



ええ、パクられたらどうしよう~!?



・・・・って、私が心配してるとでも?(笑)


いいですよ。パクられても。


ってか、そもそも、そんな事を心配するくらいなら全体公開のブログで書かないですしね。


今の時代、ある程度の情報というのは、探せばネット上に無料で腐るほどあるし、私は、ノウハウを切り売りするというのは、もう必要ないというか、時代に合わないんじゃないかなと思う。


パクった人が、わが物顔で伝えれば、私が正しいと思うノウハウが、私が伝えられない人にまで伝わるんだから、それでいいんじゃないですかね?



タダの情報が溢れているからこそ、みんな、まずそっちを調べますよね?「おうち英語始めよう!だから、有料の講座を受けよう!」なんて人はいないはず。


だからこそ、そこらへんに転がってるヘンな情報に惑わされて、せっかく親子で楽しめる手段となるはずの「おうち英語」で迷走したり、暴走したり、育児を楽しめなくなってしまったりする人が山ほどいるわけです。


そういう人が、一人でも減ったらなと思ってSGをしたり、ブログを書いたりしてるんだから、パクられて広がれば、それこそ目的達成!


もちろん、情報がタダであるからといって、「正しく」伝わり、「正しく」できるとは限らない。

そこより先の、それぞれの人に合わせたフォローなどがSGがすくい上げるべきところなんじゃないかなと思っています。



SGの関係であるという事を内密にしていた理由。


それは、歪んだ目線で読んでもらいたくなかったからです。


「ああいうまとめ記事かいてさ、『続きは有料で』ってするんじゃないの。」

「どうせ、あとで高額ワークショップとか打ち出してくるんでしょ。」

「イベントとか絡めるとか、とにかくお金目的なんじゃね?」


実際にいろいろと噂されているのも聞きましたが、まぁ、予想通りすぎて逆にウケる・・・・・(笑)

そうやって注目したり、噂のネタにしていただけて、ある意味、それも想定内で狙っていた事なので、光栄です。


だけど、そういう金目の事が一切でてこないから、噂をするのもいずれ飽きるでしょう。


とにかく、SGとか関係なく、純粋に「おうち英語の事なら、あのブログを見ればいい」と思ってもらえるブログにしたかったのが、SGとは切り離した独立したブログとして公開した理由です。



もちろん、そんな歪んだ目線の人は一握りで、素直に受け取ってくださっていた方々の方が圧倒的に多いですし、少しでもそんな方々のお役に立てたのであれば嬉しいです。




いまさら暴露した理由


じゃぁ、ずっと暴露しなけりゃいいじゃんと思われるかもしれませんね。

いまさら暴露した一番の理由は、SGの基本的な考えを伝えるのに一番いいのかなと思ったからです。


SGは、だれでもかれでもとにかく会員を増やそうとは一切思っていなくて、SGの方針を理解してくださる方々に参加していただきたいと常々思っています。


が、一言でどういう方針でやっているのかを伝えるのはなかなか難しくて・・・。


「おうち英語のカタチ∞」を書きながら、SGってどういう方針でやっているのかが、このブログを読むとわかりやすいんじゃないかと。


「こういう考え方っていいな」って思ってくださる方ならSGに合うはず。


その上で、SGは、人とのつながりや、コミュニケーション、モチベキープ、コンスタントなフォローを求める方々への場所だから。


もう、このブログがお金儲けの目的で書いているわけでも、SGに客を呼び込もう(?)という目的で書いているわけでもないってわかっていただけたと思うし、公表してしまおうかなということで、2018年の一発目にぶちこみました~^^


====

と、まぁ、書き始めたら、相変らず超長文になってしまった・・・^^;


以上が秘密ブログに関する私の想いです。

そして、それは、執筆者も全く同じ想いで書いてくれています。

正月早々、こんな長いブログ記事を最後まで読んでくださった方々、本当にありがとうございました。


2018年のテーマは「正しく伝える」です。

人を大事にし、原点回帰を忘れず、でも、枠にとらわれず、「ないなら作れ!」でいろいろな事に挑戦できたらなと思っています。

どうぞ、今年もよろしくお願いいたします!!

コメント

お問い合わせ


お気軽にどうぞ!!
カレンダー
イベントやレッスン
こちらをチェック!!

FC2プロフ
最新の記事
最新コメント
ランキング
検索フォーム
多読王国
長女リリの洋書多読記録を語数カウントできる「多読王国」でつけてみることにしました♪ 

今まで読んだ本もぼちぼち追加していこうと思います。

decoboko.jp