カテゴリ
おうち英語におススメ!
イチオシの「おうち英語」絵本や教材たち!!




リンク

イマドキ?の中学生のお泊まりとお金 -後編-

2017年05月05日(金)

カテゴリ:中学生育児日記・長女リリ



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ


>>「イマドキ?の中学生のお泊まりとお金 -前編-」はコチラ



おっと、連休だし~と思って、1,2日ほどブログを休もっかなーと思ったら・・・

あれ??5日もたってる・・・

おかしいな^^;


まぁ、GW中で誰もたいして読んでないと思いますが、とりあえず、前回の続きを・・・。


====

夜遅くまで楽しくすごしたらしき子どもたちは眠そう(笑)


長女が作ったケサディージャを少し食べて、まったりしたり、公園に行ったり、レンタルビデオの映画を見たりしてたみたいです。

まぁ、話してる会話を聞いてても、親の前だけかもしれないけど、イマドキの中3にしては、なかなか健全な感じでちょっと安心しました。




ところで、お泊りに来る日、子どもたちは映画を見たり、買い物をしたりしたそうなんですが、何を買ったのか全然知らなくて。



後日、長女に聞いたら、みんなでいろいろ服を買ったそう。


そういや、この間着てたTシャツやデニム、見たことないやつだったような?



「どんだけ服買ったんよ!?」


「1万円以上使ってしまった~!!」



はぁ!?1万以上もやと~!?



しかもねー、その日、帰宅しようと思ったら遅すぎてバスがなくて、タクシーで帰ってきたんですよね。


服に1万もつかって、タクで帰宅とか・・・・・・



セレブかよ!!!




いや、まぁ、ほんとのセレブは服に1万じゃなくて、下着一枚に1万くらい使うんでしょうね?


知らんけど(笑)




あ、といっても、私は長女に今回一切お金は渡してません。


学用品など「必要なもの」はこちらで買うので、こづかいも一切なし。



長女がお金をゲットできるのは、お年玉とSGで働いた時だけ。



最近、長期休暇は結構がっつりSGで働いてくれるリリ。


バイト代がわりとして、働いた時間に応じてお小遣いを多少あげているので、最近は何か自分で買ったり、友達と遊びに行くのはすべてそこからまかなってます。



「は~・・・。めっちゃいっぱい働いてゲットしたお金なのに・・・・


なんか、ちょこっと服買っただけのつもりなのにさ~


1回の買い物であっという間になくなっちゃった!!!」





だよね~(笑)




稼ぐのはこんなにも大変なのに、使うのはほんとに一瞬!!!



リリは、とっても大事な教訓を学んだようです(笑)

イマドキ?の中学生のお泊まりとお金

2017年05月01日(月)

カテゴリ:中学生育児日記・長女リリ



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



中3になる長女リリ。



部活なし、習い事なし、受験もほぼなし。



ということで、どんだけゆとり生活なんだよ!というほどのんびりとした毎日を送っていますが…。



かといって、ヒマがあるからどっかに出歩くとか、遊んでばかりということもあまりなく、私の上をいくインドア派^^;




先日、珍しく友達と映画を観に行って、そのまま友達が泊まりに来てもいい?ときいてきました。



そういや友達が泊まりにくるのは久しぶりだなぁ。



ま、相変わらず、たいしておもてなしはできないけれど、それでもよければもちろんいいよ、ということで、2人のお友達が泊まりにくることに。



やる事があったので、おもてなしはあんまりできないなと思ったけれど、ダンナが休みだったので、みんなにディナーにメキシカンをふるまってくれました。


よかった、おもてなしできた(笑)




ディナー中、オンラインレッスンの時間になったので、お友達達に、英語習ってるんだからなんかしゃべったら?と言ってみましたが…



もちろん断固拒否(笑)



小学校から英語の授業がある学校に通ってたらしいんですけどね。



「ハローとかしか言えないから無理です。」と。



そんなことないでしょ!(笑)



でも、やっぱり、いくら勉強してきても、スカイプで外国人と英語ではなすとか、ハードル高いんでしょうね…。




で、次の日の朝。



2人とも一人っ子らしく、休みの日は遅くまで寝てるんだとか。



うちで遅くまでゆっくり寝るとか…



無理ですから!!(笑)



ジョージは5時から朝の動画タイム20分を満喫し、お絵かきやら、マイ・朝ごはんや、ドミノやら、バタバタうるさい。


ジャスミンは朝からキャッキャと走り回り、みんなを「朝ですよーーー!」と起こしまわる。



一人っ子の子達も弟妹がいる生活の洗礼をうけ、ねぼけまなこで朝ごはん。



リリが、前の日のディナーであまったトルティーヤを使って、ケサディージャを朝食に作ってあげてました。



お?まぁ、普段から自分で朝ごはん作って食べてる(とはいっても、うちの朝ごはんは本当にごく簡単なものだけですよ)とはいえ、友達がきた時も作ってあげるとは、なかなかえらい(笑)



つづくー!

音楽を聴きながら勉強するのはどうなのか・・・

2017年03月11日(土)

カテゴリ:中学生育児日記・長女リリ



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



最近、長女のリリは、家にいるときは、ずっと音楽を聴いてます。




中学に入ってから、凄まじい「スマホが欲しい」攻撃がありました。



いろいろと過去のブログ記事にも書いていたように、うちでは中学ではスマホはまだ早すぎるという考え方なので、私はスマホはまだ買わないと譲りませんでした。



そうしたら、クリスマスのプレゼントだったかで、ipodが欲しいというので、ネットに繋げられない機種(←ここ大事)のものを買いました。


↓これかな??




それからは、ipodの中に入れた音楽をよく聞くように。



あと、最近は、私がLINE@アカウントを作るためだけに友達から譲ってもらったiphone 4を使ってyou tubeの音楽をひたすらイヤホンで聴いてます。


すごく古いので、家の中でもWi-Fiがつながりにくく、ルーター近くじゃないとYou Tubeも聞けないというww



それにしても、帰宅してから寝るまで、お風呂やディナーの時以外はだいたい音楽聞いてるんですよね。


音楽聞きながらテレビ見てるとかもある。
(といっても、そのテレビは弟や妹が見てるものの場合ですが。)



もちろん、勉強も音楽聞きながらやってる。


これって、どうなんでしょうね~??



そんなので集中できるのか!?と思っちゃいますよね。



ついつい、「ながら」はやめて集中したら?って言いたくなる。





でも、とある知り合いの娘さんが日本に帰国してからずいぶん経つのに英語がすごくキープできててね。


んで、「秘訣はなんですか」って聞いたら、「ずーーーーーーーーっと英語の音楽聞いてたから、それじゃない?」と。




そ・・・・・そうか・・・・・



さらに、あの、キリ君もずっと音楽聞きながら勉強してるそう。




「集中できるの?」と聞いたら、「全然問題ない。」とバッサリ。





そ・・・・・そうか・・・・・・・




だ、、、大丈夫なのかな・・・・^^;





って、よく考えたら、私も完全にずっと音楽聞いてたわ・・・・・・


子どもの事、いえないな(笑)



高校受験、英語ができるメリット

2017年02月18日(土)

カテゴリ:中学生育児日記・長女リリ



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ




4月から中3になる長女リリ。




同級生の子を持つ、周りのママ友同士で、高校受験の話題がのぼることが多くなってきました。



リリの学校は、中高一貫なので、よほど外の高校を受験したいとか、コース変更をしたいとかがないと、ほぼそのまま持ち上がりです。


そして、リリは、そのまま進むことを望んでいるので、今のところ、高校受験は考えていません。



でも、周りの意見を聞いていると、子ども自身は切羽詰まってなくて、親はやきもきっていうのが多いかな?



まあ、そうですよね〜。



うちだって、明確に目標があるわけでもなく、とりあえず、そのままあがっておこうかな、位のレベルです^^;




でも、高校受験する場合、私の周りでよく聞くのは、「とにかく内申点・評定平均をなんとかしないと」と、「英検でもあったら有利かな」とかですね。



内申点や評定をあげたい場合、もちろん、いろんな方法があるし、英語だけが有利になることはないですが…。



英語という科目でも、何種類かにわかれている場合が多いので、英語系のテスト全てで、あまり勉強しなくてもいい点を取れるというのは、平均点を上げる上でかなり大きい。



もちろん、理科がすんごくできるとか、国語がとにかく得意!!っていうなら、それももちろん得点源になるし、英語だから有利ってことはないんです。




でもね〜。うちのリリは、まあ勉強もある程度はするし、まーまー平均程度はできる。けど、どれかの科目がずば抜けてできるとか、勉強したらトップの成績とか、全然そういうんじゃない。


うちみたいな、ごくフツーの子の場合、おうち英語してなかったら、英語も頑張って勉強して、やっと平均レベルだっただろうな〜って思います。



だから、別に中学校での成績があがるから!と思って英語をしてきたわけじゃないけれど、英語ができることが実際メリットになっているのは確実かな〜。



あと、英検は、英検をとったほうが有利だしねって思いだしてから勉強しても、なかなかね…。



だいたい受験勉強しなくちゃいけない時に、英検の勉強とか大変だし。



しかも、それ勉強したって、合格したって、結局、英語話せないしな^^;




やっぱり、おうち英語していると、話せる状態で、なおかつ、そのときに無理なく取れる英検の級が、すでに受験に役立つレベルの級である状態までほぼ持っていける。


もちろん、いろんな高校があるし、全然英語が高校受験に役に立たないケースもあると思います。でも、特に、コレ!!っていう目標がなくて、でも、高校受験しなくちゃって感じの場合、おうち英語で培った英語力って、かなり役立つ気がする。



やっぱり、おうち英語、どう考えても、ええわ〜(笑)


成人式まであと何年?

2017年01月12日(木)

カテゴリ:中学生育児日記・長女リリ



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



子どもが小さい時って、大きくなった子ども達を想像するの、むずかしいですよね。


長女が1,2歳くらいだったころって、毎日毎日同じことの繰り返しで、なんだか永遠に子どもは小さいままで、このままの生活がずっと続くような感覚だった。


もちろん、ふと気づくと、いろいろ成長してるし、時間も過ぎてるんだなって思うんですが、とにかく育児にイライラしっぱなしだった私は、毎日の時間が長くて長くて。


自分の子どもが小学生になる!?


ありえなーい!



目の前にいる子どもが中学生になる!?


想像できない!!!!



って感じでした。



先日のディナーの時、成人式の話題になり、グランパから聞かれたリリ。


 「リリはあと何年で成人式や~!?」



 「あと5年!!」





えっ!?!?




今年で14歳だから、あと6年じゃないの!?




 「・・・んもう、マミーッ!! 


私、今年で15歳だってば!!!」




ちーーーーん


もう、子どもの年齢さえ、あやふや(笑)


そして・・・・・・・


もう、あとたった5年で成人式なのか・・・・・



早いな・・・・・・・・


一日、一日を大事に過ごそう・・・・・・。


コメント

お問い合わせ


お気軽にどうぞ!!
カレンダー
イベントやレッスン
こちらをチェック!!

FC2プロフ
最新の記事
最新コメント
ランキング
検索フォーム
多読王国
長女リリの洋書多読記録を語数カウントできる「多読王国」でつけてみることにしました♪ 

今まで読んだ本もぼちぼち追加していこうと思います。

decoboko.jp