カテゴリ
おうち英語におススメ!
イチオシの「おうち英語」絵本や教材たち!!




リンク

専業主婦で子育てだけしてればいいってラクだよね~。

2017年06月22日(木)

カテゴリ:いろいろ日記



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



✳︎ 2017年 夏休み特別イベントの詳細&お申込みはコチラ!



とある専業主婦、サワコの一日。


2歳になる娘と、優しいダンナ。


朝、ワンプレートのモーニングセットを作り、子どもと一緒にハグして、パパを仕事に送り出す。



すみずみまで掃除して、洗濯ものを干し、子どもと公園にお散歩へ。


道端の花をみてほほえみ、子どもの笑顔に幸せいっぱい。


ママ友と親子カフェランチにでかけ、子どものお昼寝とともにウトウト・・・・


ディナーは腕によりをかけて、素敵なディナーと、パパと子どもと一緒に家族団らん。


は~、一日幸せだったな!


「専業主婦で子育てだけしてればいいって、ほんと、こんなラクして、幸せでいいのかな~♡」


サワコはスヤスヤと眠りについた・・・・・。





って、んなわけないやろ!!!!!!





現実のサワコの一日。


絶賛イヤイヤ期、2歳になる娘と、優しいダンナ。


一晩中、娘の夜泣きでげっそり寝不足の朝、「遊んで~」と足元にまとわりつく子どもにイライラしながら、冷凍ものとレンジと、デカめのミニトマトとブロッコリーを駆使してお弁当をむりやり埋め、パパを仕事に送り出す。



掃除をするそばから、食べ物やらジュースやらをこぼす子どもにイライラしながら、洗濯ものを干し、「外に行きたい!!!」と玄関でぐずる子どもと仕方なく公園へ。


早く家に帰りたいのに、道端に落ちてる汚いものを拾ったり、あちこちに寄り道しては立ち止まり、そこから動かない子どもに「早く行こうよ。おやつあるよ。」「早くいかないと、テレビ見れないよ。」とあの手この手で誘うも撃沈し、時間が無駄にすぎていくのにイライラ・・・・。


ママ友と親子カフェランチにでかけては、他の子がオムツ外れただの、歩けるようになっただの聞いて、うちの子はまだまだできてないな・・と凹み、そして、子どもを抱っこしながら買い物へ。


マザーズバッグに、買い物カゴに、ベビーカーにと一人大荷物で夕飯の材料を買う。歩きたい!!!!とぐずる子どもをおろすと、すぐさま逃亡。やっぱり抱っこをしようとすると、ぐずって大泣きする子どもへの周りの白い視線を受けながら、レジを済ますのも一苦労。



夕方は子どものグズりもさらに激しくなり、何をやっても「イヤ~!!!」と泣き叫ぶ子どもを前に自分が発狂したくなる。


鬱になりそうになりながら、毎日毎日献立を考えるのにウンザリしつつ、ギャーギャーぐずる子どもを相手しながらようやくディナーを用意して待っていたら、ダンナから「飲みに行ったから、ごはんいらないよ」とLINEが来てイライラ・・・・・・。



イライラMAXで子どもと二人でひっそりとディナーを食べ、1人の時間を持ちたくて子どもを早く寝かそうとしても、焦れば焦るほどなかなか寝ない。イライラ・・・・。


は~、ようやく一日が過ぎた。


子どもが寝た後、リビングに散乱したオモチャを拾いながらサワコは思う。

「専業主婦で子育てだけしてればいいって、なんてみじめなの・・・・」


サワコがようやく眠りについたとたん、子どもがまた夜泣きを始め、寝不足で次の日を迎える・・・・・。







もちろん、フルタイムのワーママだって、本当に大変だと思う。

パートに出なければならない状況のママも、本当に大変だと思う。



でも、24時間子どもとずっと一緒にいてて、外の逃げ場がないっていうのも、本当に精神的につらいと思う。


なのに、お金は一円ももらえないし、「ラクしてる」って思われる。



私も、長女の時や、長男の時は専業主婦だったけど、とにかくしんどい。


専業主婦で子育てだけしてればいいってラクだよね~。っていう人。

ぜひ、実際に、専業主婦で子育てだけをやってみてほしい。



ちなみに、私の場合は・・・・・・

絶対、断然、明らかに、間違いなく、仕事の方がラク!!!!(笑)


世の中の専業主婦で子育てしてるママたち、尊敬〜!!


そんな、ハードな「専業育児」という仕事をこなしているママこそ、社会からもっと認められるべきだと思うけどなー。


あー、ふんだりけったり・・・・

2017年06月19日(月)

カテゴリ:いろいろ日記



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



✳︎ 2017年 夏休み特別イベントの詳細&お申込みはコチラ!



先日は、朝から大津西武へ。


大津西武の担当の方から、突然連絡をいただいたのが、3年前くらいなのかな??


「先生のブログなどを拝見したんですけど、うちでレッスンしていただけませんか?」と。


かなりびっくりしたけれど、その方が私を見つけてくださったおかげで、たーーくさんの親子と関わるができて、とっても嬉しいです^^
9_26_Seibu (2)


単発参加制なのですが、常にたくさんの方がレッスンに予約してくださってて、最近は予約をとるのがなかなかの激戦なんだそうで…


ありがたい事ですが、なんか申し訳ないです^^;


大津西武さんのレッスンに興味のある方は、こちらのページに詳細のってます。
が、9月までの事前予約はすでに終了してるそうで・・・? 知らなかった^^;




ところで、大津西武でのレッスンが12時ごろ終わり、急いで15時まで開館しているSGへ!!!


一応、ばや館長がいてくれてるのですが、私も他の用事や仕事がない時は、極力SGにいるようにしています。



急げ、急げ!



さぁ、SGに着いた!!!




 「ん??ばやちゃんのチャリが置いてない。

今日は車で来たのかな?珍しいな~。」






そして、SGへの階段をのぼり・・・・




 「ん??なんでカギしまってんの???

どっか買い出しでも行ったのかな~??」






そして、カギを開けてSGへ。




シーーーーン・・・・





SGの運営者本人が、SGのカレンダーを、SGにて、確認したところ。









「臨時休館」やったんかい!!!!




はて・・・・・・??



なんで、私、臨時休館にしたんだったっけ???


(*後から確認したら、私は西武大津、ばや館長はどうしても外せない用事があってオフにしてほしいって頼まれて臨時休館にしたんでした^^;)


SGコアメンバーのLINEグループに、「今日って、SG臨時休館やってんな・・・・」と入れたら、



「そーだね、ばやちゃんオフにしたいって前言ってたよね。」



なんと!

他の人の方が、臨時休館への経緯を覚えているとは!!!!(笑)





相変らず、日程・スケジュール把握が致命的な自分(←「私のプロフ」参照)に呆れながら、近所のスーパーで買った紫の野菜ジュース(↓コレ)をじゅるるるーーーーと一口飲み・・・・・




「あーーー、時間無駄にした~」と思いつつ、またカギを閉めて、階段を降り、駐車場へ。




そして、また、紫の野菜ジュースをじゅる・・・・・・・・



ん????






私のジュースどこ行った!?!?



さっき、SGで確かに左手で飲んでたのに・・・



下に降りてきたら、左手にジュース持ってへんやんか!!!!




私の紫の野菜ジュースが、神隠しに!


いや、テレポーテーションか!?


いやまて、私は、実は紫の野菜ジュースを飲んだつもりで、飲んでいなかったのか!?





よーーーく考えたら、靴はいて、ドア開ける時に、入り口付近の本棚の上にポンと置いたんだった・・・・・・・



なんておバカすぎる私・・・・・




紫の野菜ジュース、まだ1口しか飲んでないのにぃ~!!!



でも、もう臨時休館騒ぎ(?)でクリティカルヒットダメージを受けていた勇者リサは瀕死状態。
(勇者リサが英検申し込みをしたときの記事はこちらww)


紫の野菜ジュースをとりに行く体力と気力はなく、そのままSGを後にした・・・・・・。




次の日。



SGに行って、一番に入口付近の本棚をみたら、何もない!!


なぜだ!?



(ばや館長) 「あ、誰かのジュース、置きっぱなしになってたから、ほかしといたで!!!」




そうだよね・・・・・・。


そりゃほかすよね・・・・・・・。


そりゃ、もう飲めないよね・・・・・・。



わかってたけど、つらい現実。



あーあ、ふんだりけったりだったわ

なんとかしてあげて・・・

2017年06月16日(金)

カテゴリ:いろいろ日記



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



✳︎ 2017年 夏休み特別イベントの詳細はコチラ!


SGに連絡・お問合せしてくださる方って、ほとんどがフォーム・メール・LINE@・メッセンジャーなど、ネット経由なので、電話でのお問合せって本当に少ないんですよね。


なので、SGには、一応、電話ありますが、ほとんどならない(笑)



1週間ほど前かな~??



珍しくSGの電話がなりました。



電話対応の超苦手な「ばや館長」が電話をとり・・・




 「は・・はいぃ~・・・・ストーリーガーデンですぅ~」 ←このフレーズ言うだけで、声がうわずってるww








「トシコはおるか!?」







 「へ・・・・?? あ、ちがい・・・・・・」




ブチッ





どうやら間違い電話だったらしい。

まぁ、SGの電話がなるなんて、そんなもんでしょ(笑)






そして、数時間後。またも電話が!!





 「は、はいぃ~。・・・・・あ・・・・」



(また、さっきのおばーちゃんやわ!!)と私に目配せしてくる、ばやちゃん(笑)







「トシコか!?」





 「あの・・・・ちょっと違うんですけれ・・・・」



ぶちっ





ちょっとボケたらしいおばあちゃんから、「トシコ」を求める電話はその後も数回続き・・・・・。


そのたびに、電話対応の苦手なばや館長の、ドギマギ対応っぷりを密かに楽しんでいた私(笑)





次の日、SGにいたのは私だけ。



と、開館直前、電話がなった。




ま、まさか!?



 「おはようございます。ストーリーガーデンです~。」





「トシコはどこいった??」






キターーーーーーー!!!!




 「トシコさん、いないんですけど、何番におかけですか?」




「え!? ゼロ ナナ ヨン ハチ・・・ムニャムニャ・・・・・」 (←最後聞き取れない)



 「ああ、番号が違いますね~。」





「もう、ええから、トシコよんでーなー。


伝えたいことがあるんや。 


トシコどこいったん??」





おーーーい、トシコ!!どこいった!?

おばーちゃん、なんとかしてあげてくれ。




「・・・なんや、、間違えたんかな・・・ムニャムニャ・・」





ぶちっ






その後も電話は、何回も何回もかかってきました。


正直、仕事に支障が・・・・・^^;






 「今、どこにいます?誰か周りにいませんか?」


「病院や。一人や。」


誰か周りの人に電話かわってもらおうと思ったけど、ダメか・・・・






 「すみません、トシコさんいないんですけど・・・・・」







「あんた、だれや!!」






いやいや、私がききたいから!!!(笑)





滋賀のトシコさん!!




頼むから、おばあちゃんに、早急に連絡してあげてくださ~い!!!!


誇大広告

2017年06月02日(金)

カテゴリ:いろいろ日記



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



今週はちょこちょこブログサボり気味。


実は、このFC2ブログには、限定公開記事っていう設定があるのご存知ですか?


アメブロだと、アメンバーだけが見えるようにする設定みたいな感じ。



今まで、会員のみに向けて発信することは、全てFacebookの秘密ページに書いてきたんですが、今回、ちょっとしたことを会員さんだけに公表したくて、それはこの限定公開記事を利用していろいろ書いてます。



なので、普段のブログ記事まで手が回らず・・・・・^^;





まぁ、それにしても、最近、つくづく思う。




私って、商売下手だなと(笑)



たぶん、すんごいいろいろやってるけど、どうしてもサービス満点にしたいので、割が悪いww



もっと、いいように外向けに宣伝すりゃいいんだろうけど、内向けにやってることが多すぎて、ついつい宣伝は後回しになっちゃう。



「うちの子、バイリンガルです!!」


「みんなバイリンガルになってます!!」


「奇跡のカリキュラム・教材・レッスンです!!!」


「子どもをバイリンガルに育てた私がノウハウ教えます!!!」







いえねーーーーーーー




もちろん、私も一生懸命考えたレッスンだったり、カリキュラムだったり、ノウハウだったりするんだけど・・・・・



どうしても「バイリンガルに育つ」とか「私はペラペラキッズに育てたママ」とかいう謳い文句は、私には違和感があるんですよね・・・。




自分がそういう宣伝文句を見た時、思うこと。





信用ならん!!





なので、別に他の方はそうやって宣伝しててももちろん構わないんです。



ただ、私はどうしても出来ない。




うちの子、私の思うバイリンガルじゃないし。



バイリンガルが必ず育つ教材なんてないと思う。




みんながバイリンガルになるようなレッスンなんてないと思う。




誇大広告したら、いつか自分の首を絞めると思う。




本当に需要があって、いいなと思ってもらえるものなら、誇大広告しなくても、自然と広まると思う。





普段は、「泣かぬなら、なかせてみせよう、ホトトギス」なことが多いのに、なぜか、宣伝に関しては「泣くまでまとう、ホトトギス」タイプな私(笑)




でも、「・・・・・それにしても、宣伝控えめすぎでしょ!どんな事やってるのか、イマイチわかんないから!!(笑)」って言われたので、もうちょい、がんばってやります〜(笑)



夫婦のカタチと、子どもたちへの罪悪感-後編-

2017年05月08日(月)

カテゴリ:いろいろ日記



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ


>「夫婦のカタチと、子どもたちへの罪悪感-前編-」はコチラ


私たち夫婦は、まったり家で過ごすだけの休日で大満足。


ただ・・・・・・



「どこかに行きたいな~」と、たま~に言う子どもたちへの罪悪感がハンパない




そう、「たま~に」なんですよね。




だって、学校や幼稚園が休みの日にどこかに行くことって、ほとんどない。


なので、それがスタンダードじゃないからかな。



キャラ弁と一緒ですかね~?



毎日、ママが張り切ってかわいいキャラ弁やらデコ弁を作ってると、こどもたちは喜ぶけれど、キャラ弁じゃなかったときに、「え?今日は違うの?」ってなる。



休みのたびに出かけるのが普通だと、「え?今日はどこにも出かけないの?」になる。




あ、別にキャラ弁を毎日作ったり、あちこちへ毎週のように出かけるのがダメっていうんじゃないですよ。


だって、キャラ弁を作ることが、私とは違う愛情の込め方だと思うし、いろんなところに連れて行ってあげるのも、親の子どもへの想いからなんだし。





なかなか土日祝にオフがなく、オフがあっても、たいがい家でたまったパソコン作業をしているし、それの合間にまったりしているだけの私。


たま~に子どもたちが「どこかに出かけたいな」と言ってきても、


えーーーー、家でゆっくりしようよ~


外に出て行っても、人いっぱいやしな!


マミー忙しいしな!


と、グダグダ言い訳をして、たいがいどこにも連れて行く気力がない私。




あーーー、ほんと、みなさん、よく子どもたちをあちこちのレジャー施設に連れて行き、素敵でフォトジェニックなお弁当をつくって、あちこちのなんちゃら体験やら、なんちゃらイベントやらにアクティブに活動されててすごいですよね・・・・・


うちの子どもたちも、きっと喜ぶんだろうな~。



でも・・・・



ごめん、私、そういうママになれないわ~。




罪悪感・・・・・



ま、でもさ、イヤイヤ連れて行くよりましじゃない??



しゃーないやん!!!



たまーーーーに、できるときに、どっか連れて行くだけで!

もう、それでいーやんか!!



と、完全に開き直ってる私(笑)






おうち英語も一緒だと思う。


きっと、あのブログで書かれた方法や教材、すっごくいいんだろうな~。

やったほうがいいんだろうな~・・・・



でも、私には面倒すぎて無理!!!


しゃーない!!


私にできるところを見つけて、ポイントだけズレずに、やれるだけやる!

それでいーやんか!!


おうち英語ってさ、細くでも、ながーーーーく続けないとダメですよね。


たまに、おうち英語をがんばりすぎてるママたちをみてすごく思う。


がんばりすぎてたら、途中で疲れてプツッと切れちゃうよ~。


おうち英語を長くを続けるためには、いい意味での「開き直り」と「妥協」が大切なんじゃないかな!


コメント

お問い合わせ


お気軽にどうぞ!!
カレンダー
イベントやレッスン
こちらをチェック!!

FC2プロフ
最新の記事
最新コメント
ランキング
検索フォーム
多読王国
長女リリの洋書多読記録を語数カウントできる「多読王国」でつけてみることにしました♪ 

今まで読んだ本もぼちぼち追加していこうと思います。

decoboko.jp