カテゴリ
おうち英語におススメ!
イチオシの「おうち英語」絵本や教材たち!!




リンク

九州から我が家へ突然の訪問者

2018年04月20日(金)

カテゴリ:●英語関連のイベント



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



春休みの事なんですが、突然とある方(念願の「あの場所」へ!)から連絡が。


「強硬日帰りで京都行く予定なんで、SGに遊びにいってもいいですか~?」



ひえええ、びっくりした(笑)



で・・・


ほんとにSGに遊びに来てくださいました(笑)
2018_04_06_SG (1)
(ちゃんと体験クーポン使ってくださってますww)


この写真、本当は親子で「ビビビメガネ」を付けてくださっていて、ザ・SG的な写真だったんですよね~。


なのに、その写真はNGということで、泣く泣く☆マークでの写真に差し替え・・・。


事後報告にすればよかったな(笑)


SGにお土産ありがとうございました!

ん??山口のお土産??

博多からのはずなのに、なんで山口のクッキーなんだ・・・・・(笑)


そして、京都観光を楽しまれたあと、我が家でディナーを。



たくさんお土産をいただき、本当にありがとうございました^^



ごぼう天うどん味・・・・・(笑)
2018_04_06_SG (2)


正直、ビミョーかも?と思ったけど、案外おいしかったです。



おお!カントリーマーム♡
しかもイチゴ味~♡
2018_04_06_SG (3)


ん?横に羊羹的なものもあった?
すいません、アンコ系は私はスルーで・・・。


やっぱ、豚骨ラーメン!
みんなでわけっこしていただきました。
2018_04_06_SG (7)


1人で家でランチ食べる時にこっそり食べようとおもってるので、まだ食べられてません。。。。。


手作りのブラウニーもいただいたんですが、実は「オクラ」が入っていたらしく????
2018_04_06_SG (6)


そして、我が家に来ていただくなら、やっぱりメキシカンでしょ!
2018_04_06_SG (5)


ということで、ダンナにリクエスト。



Kちゃんもいろいろアレンジ&来てくれてありがとう!
2018_04_06_SG (4)



ちなみに・・・・


おうち英語の話は一切なかったような・・・・(笑)


もう、子ども達も大きくなって、それぞれの親子のカタチができあがってますしね。


結局は、普通の友達や先輩ママとの関係と、なんら変わりはないですね。



ただ、「おうち英語」がきっかけでつながった縁だっていうだけなのかも^^



ゆうくさん、SG&我が家にお越しいただき、本当にありがとうございました!!


次は・・・・順番的に、九州で・・・かな!?(笑)

ケビン先生の読み聞かせ!

2017年12月22日(金)

カテゴリ:●英語関連のイベント



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ


3年半ほど前、はじめてケビン先生の読み聞かせに参加した時の記事はコチラ
「ついに!!初☆ケビン先生の読み聞かせ会」

この時に「愛知からこの読み聞かせ会の為だけに来た親子がいた」って書いてましたけど、結局誰だったんだろう?


2回目に参加できたのは2年前くらいのコチラ
「ケビン先生の読み聞かせ♡」


今回は、我が家からとっても近い場所だったので、ラッキーでした!


普段よりはちょっと時間が短かった割りに、読んだ本の冊数が多かったので、小ネタは少な目だった気がしますが、それでもやっぱり楽しい!!!


ベタすぎるネタに子どもたち爆笑ww


箱の中には何が入ってるのかな~??
みんなドキドキ・・・・
固唾をのんで見守る子どもたち・・・・(笑)
25442775_10155096709581099_922689995985866739_n.jpg


あ~!!!!!!!!!!
箱の中にぃ~!?!?!?!?
66512.jpg




おっとっと。

ネタバレはしないですよww


でも、インスタでもかいたけど、このケビン先生の顔!(笑)

ほんと、「読み聞かせ」というより、なにかの「ショー」を見てるような錯覚に陥るのは、芸人並みのリアクションだからでしょうか・・・。



まさしく、掴みはオッケー。
みんな絵本にくぎ付け。
25396300_1052480981559028_774454085584044481_n.jpg



最後にばや館長とこのハナコとうちのジャスミンとでケビン先生とパチリ!
66514.jpg



そして、↑の写真をみた、うちのジョージが一言。


「ちょっとな、この人はな、髪の毛をどこかに落としてしまったんだねぇ・・・・?

今はな、冬だからな、ちょっとな、困ってしまうっと思ったのよ。」



そうだね・・・


ってか、ケビン先生の読み聞かせ、一緒に聞いたたんだから、ケビン先生の名前くらい覚えてよ。


他のどの子よりも、抱腹絶倒してエンジョイしてたくせに!!!(笑)



コチラの38ちゃんのブログに暴露されていたように、2回目の読み聞かせ会は、ほぼSG会員で占領してしまい申し訳ない。


別にみんな行こうよ!というわけではなかったのですが、情報シェアしてくれた会員さんがいてて、行きたいな~と思う人が次々各自申し込んだらそうなってしまっただけですので^^;



1回目に参加した会員さんも結構いたみたいです。


ということで、これでも残ってた人とだけでですが、みんなでケビン先生と記念撮影!
66517.jpg


あ~、楽しかった。


終わった後は、子どもたちが遊びたいモードだったので、何人かと一緒にコーヒー飲みながらおしゃべり。


外で。


寒いわっ!!!!



でも、やっぱり参加してよかった。
ケビン先生、ありがとうございました!



そして、みんなで参加できたから、もっと楽しかった。
みんな、ありがとう~!

「絵本からライティングへつなげる」ワークショップ-後編-

2017年09月19日(火)

カテゴリ:●英語関連のイベント



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



あまり事前知識がなかったのに、なぜか直感で行きたい!と思ったこのワークショップ。


WS自体は12時半スタートだったんですが、英語講師の友達が早めに行ってランチするというので、もちろん私も~(笑)



神戸に10時だから、京都駅9時ね!と言われ、ほいほいその時間に行き


いや~、神戸だし、なんかおいしーもん食べないと!!!


みんなで「あれ食べたいな~、これ食べたいな~」と夢膨らませてレストラン街へ行くと・・・



しーーーーーーーーん。



まだランチ始まってないやん!!!!!(笑)


集合、張り切って早すぎやろ・・・・


結局、神戸まで行って、SUBWAYのサンドイッチを食べたというね。


家から5分のとこにサブウェイあるやないかい!



ま、別にいいんですよ。

久しぶりに食べたチキンサンドは無難においしかったです。



もちろん、しこたましゃべり、いざ、会場へ。


ざっと50人くらい!?


まさかそんなに参加者がいるとは思わずびっくり。


会場にはたくさんの多読本が見本として置かれていて、麻里先生の生徒さんたちが描いたらしいカラフルな紙もいっぱい貼られていました。


ORTみたいな、多読本シリーズをたくさん使って、アクティビティをしたり、子どもたちが少しずつライティングの力がつけられるように。

普段、我が家ではあまり「ライティング」に注目していないので、スモールステップの導き方などがとても参考になりました。

あと、やっぱり子どもが能動的にできるかどうか。だな~。

いや、そういう風に誘導できるかどうか。



んー、内容に関するまとめや感想をあまり書くと、内容がある程度わかってしまうので、その辺は書かないので、期待していた方には申し訳ないですが・・・。

(最近、公開ブログにWSの内容レポをやたらと細かくアップする人いますが、あれって、大丈夫なんですかね・・・・??)



ところで、このWSに直感で参加してよかったなと思ったこと。



それは、とにかく、麻里先生が素敵だった事(笑)



そんな事!?と思われそうですが、いやいや、それ大事。


派手さはあまりないんですが、(失礼!)それぞれの子どもたちの事をとことん見て、その子それぞれの成長を助けて見守る。


全てのアクティビティ・レッスンプランなどが、その視点が原点になっている気がします。


うんうん、やっぱりそこだよね、と。


もちろん、、参加されている先生方も、みんなそういう想いでやってらっしゃるし、本当に熱心。


なんか、久々にWS行ってよかったな~と思いました。


でも、完全に麻里先生と同じ事をすることはできないし、する必要もない。

WSの中からヒントを得て、私は、私の生徒さん(?)とシチュエーションに合った方法を試行錯誤するだけ。


おうち英語と全く一緒。


他のおうち英語ブログをみて、他の親と同じ事をすることはできないし、する必要もない。

ブログの中からヒントを得て、私の子どもたちに合った方法を試行錯誤するだけ。


なんか、もっと子どもたち、ママたちのためにできることがあるはず!

ブログ記事を書いてる今は、実はめちゃくちゃ眠くて何も思いつかないけれど(笑)

思いついたら、やってみよ~っと。


「絵本からライティングへつなげる」ワークショップ-前編-

2017年09月16日(土)

カテゴリ:●英語関連のイベント



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



英語講師をしてる方って、ほんといろいろなワークショップ参加されますよね・・・・。


自分のレッスンをよりよいものにするため、いろいろな学び・ヒントを得るため、アイデアを得たり、新しい教材・指導法を学んだり。



休みの日はほぼどこかのWSに参加しているような英語講師友達もいてて、ただただすごいな・・・・と尊敬する。


かくいう私は、もちろん、全く参加しないこともないんですが、あまりあちこちのWSに顔をだすタイプではないです。


たぶん、メインの仕事が「英語レッスンをする英語講師」ではないからかな~?



「英語ゼロベース」+「おうち英語ゼロ」の子どもたちの英語力を、週1回などのレッスンで、いかに伸ばすか。


それが大前提である英語講師向けのワークショップや指導法は、参考になる部分もあれば、全く視点が違いすぎて「う~ん」って事も。


もちろん、いろいろ知っていることに越したことはないけれど、結局は、奇跡の指導法・カリキュラムや魔法の教材があるのではなくて、それぞれの子に合った事をコツコツするしかないですし…



今回、お知らせを見て、珍しく「あ!これ行こう!!!」と直感で思ったワークショップがこれ。

「絵本からライティングへとつなげる指導法」


中村 麻里 先生という方が講師をされていたのですが、正直、あまり麻里先生の事を詳しく知らなかった私^^;


しかも、神戸で開催だったので、フットワークの重い私にとっては、結構遠い。


よく考えたら、タイトルと内容だけさらっとよんで、なぜか、行く!!と即決したのが逆に不思議なくらいなワークショップでした。


でも・・・


やっぱり直感は間違ってなかった!!!



長くなりそうなので、次につづく~!

博多ランチ会、マジメなおうち英語的見解

2017年08月18日(金)

カテゴリ:●英語関連のイベント



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



博多ランチ会のレポ、読んでないなって方は、こちらのレポ①からどうぞ〜^ ^

究極のランチ会in博多①-研究会、テキトーすぎるだろ!-


====

博多ランチ会に参加してみて、いろいろみなさんとお話したうえでの、私の個人的な見解、特に気になった点や感想をまとめてみようと思います。



普段からおうち英語に取り組むいろんな親子と関わっていますが、関西圏が中心なので、九州のおうち英語組は、なんか違う傾向とかあるのかな??とか、なんか違うブームとかあるのかな??とか思ってたんですよね。



んーーー。




このご時世、みんなネットで情報収集するからでしょうね。



気になる教材も、取り組んでる内容も、悩みも、みごとに一緒でした(笑)



そして、私が気になったポイントももちろん一緒(笑)



だから、私が今から書く「気になりポイント」は、博多ランチ会参加者限定の事ではないですが、やっぱりここがなぁ…と個人的に思っていることです。




私の中での「気になりポイント」は大きく二つ。



まず、気になりポイント①は、「○○信仰」



以前、「プレイデートについて言いたいこと」っていう記事にも書いたんですが・・・



「プレイデート信仰」、なんとかならんのか!?



これは、常々思ってるんですけど




実は、気になっている「信仰」がもう一個あるんですよね。




それは・・・





「ペッパピッグ信仰



「2歳の子がペッパ英語で見てます~!」


「ペッパおもしろいからすごく好きで、いつも食いついて見てます~!」



「ペッパピッグがいいってブログで見たので子どもに英語で見せてます~!」








もう、だれもかれもが「ペッパ」を見てる。



ペッパだらけ。



いや、別に「ペッパピッグ」はすっごく面白いし、うちの子たちも大好きだし、全然見るのはオッケーなんです。




ただ。



「ブロガーさんイチ押しのペッパピッグ = 必ず自分の子にもいいインプット素材だろう。」という誤解。



ついでにもう一つ。



「子どもが喜んで観ている、もしくは、子どもが動画の中の単語やフレーズを言っている = 必ずインプットされている。」という誤解。




この辺の誤解が、ものすごーーーーーーーく気になる(笑)



インプットに関する誤解は、秘密ブログでも結構書いてあると思うんですけどね・・・・^^;



気になりポイント②は、やっぱり抜けてること。



これは、いつもいつも書いてる事なんですが・・・



「ノウハウや情報だけを求めていて、根本のところが抜けてる。」



たぶん、私のブログやSGの大事にしている事、秘密ブログなどを読んでる方なら、私が大事にしている根本のところが何なのかっていうのはわかっていただけるのではないかなと思いますが・・・・。



そこが抜けてたら、いくらすごいノウハウをもってきても、意味がないと思う。


みんな頭ではわかっているようでも、案外、指摘されないと気づかない部分だったりするんですよね。



そして、わかったと思っても、時がたつとすぐに忘れちゃうんです。



なので、会員ページなどでは、ことあるごとに、あらゆる方向からリマインドするようにしてます。


「そこがあってこそのおうち英語!」という、私には絶対に譲れない軸があるので、そこがズレる会員さんは徹底してシバきます(笑)



根本なところってなんだろう?と思ってる方は、この辺をさらっと読んでみてください。

個人面談でみえる、おうち英語がうまくいかない理由<後編>

SGにこういう人はいらない


ほんと、こういうところって大事だと思う!


====


ところで・・・・ランチ会に参加された方々は、小さいお子さんが多かったかな?


 「おうち英語したいな」と取り組みはじめたものの、漠然としすぎててわからない。

 とりあえずブログなどの情報に頼って、とりあえず取り組んでみてはいるものの、これであっているのかな?

 これからどうやっていけばいいのかな?



みたいな感じが多いかな?




私も「おうち英語の会」みたいなのをたまに開催しますが、「参加する」っていうだけで、すっごく悩む人も多いと思うし、実際に申し込んで、その場に乗り込むのは、とっても勇気がいりますよね。



それに、せっかくがんばって参加しても、特にお子さん連れの方は、やはり子どものお世話に忙しく、なかなかじっくり話もできないし、話し足りなかった!って人も多いと思います。



でも、こういう会って、たぶん何もかも情報を得るためとかじゃなくて、ちょっと世界を広げるために踏み出す一歩のキッカケなんじゃないかな?と思う。



だから、いろいろと聞けなくて残念!!とあまり悲観的にならずに、勇気をだして参加した自分を褒めてあげてほしいと思います。



すぐには何かに結びつかなくても、きっと何かが変わったはず。



おうち英語もそんな小さな一歩と変化の繰り返しだと思います。



今回のランチ会に参加したことで、みなさんが、自分たちと合う親子と交流を深めたり、情報交換をしたりできて


「末永く人として付き合える友だちを見つける」


とか、


「自分たちのおうち英語を見直す」


そんなきっかけの一つになればいいな!と願っています^^


博多でお会いした方々、本当にありがとうございました!



コメント

お問い合わせ


お気軽にどうぞ!!
カレンダー
イベントやレッスン
こちらをチェック!!

FC2プロフ
最新の記事
最新コメント
ランキング
検索フォーム
多読王国
長女リリの洋書多読記録を語数カウントできる「多読王国」でつけてみることにしました♪ 

今まで読んだ本もぼちぼち追加していこうと思います。

decoboko.jp