カテゴリ
おうち英語におススメ!
イチオシの「おうち英語」絵本や教材たち!!




リンク

国際結婚的お正月

2017年01月04日(水)

カテゴリ:マティアス家の食卓



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ


明けましておめでとうございます。


我が家は、かなり「チャンポン」という言葉がぴったりなほど、言語面でも、文化面でもテキトーに好きなとこだけ調子よくやってます。


日本、アメリカ、メキシコ、韓国が絡んでる感じ。


家でも、言語がいろいろ混ざってます。

(注意: こういう家庭しか、おうち英語を取り組めないわけでもないですし、こういう家庭だから、おうち英語が必ずうまくいくわけでも、決してありません!)


韓国語は、フレーズ単位ではなく、単語単位だけど、旦那との会話には基本英語、そして韓国語がちょこちょこ入ってくるという、変な日✖︎墨カップルです。


さてさて、メキシカンのダンナ。


YOUは何しにニッポンへ!?


それは、なんてことはない。


たまたま一緒になったオンナが日本人だったから。


別に、日本に興味は一切ない。


日本の正月を迎えるのも、今年で5回目。



ハツモウデ〜??


ナニソレ??



オセチ〜!?


ノーセンキュー!


オゾウニ、アンド、モチ〜!?


No way!



ということで(笑)


我が家のお正月のスタートは、こちら!

2017_01_01 (2)


お品書き


一、アメリカンパンケーキ、ハチミツとイチゴジャム、アメリカンな量を添えて。


一、片手で持つには重すぎるメイドイン・メキシコのマグに入った、牛乳とたっぷりのお砂糖のコンビネーションでいただく、濃いめのコーヒー


一、油たっぷり、カリカリハッシュドブラウン。キッチンペーパー買い置きなかったと最後で気づいたバージョン


一、ダンナ、こだわりの焼き加減が光る、目玉焼き添え。黄身は流出必至。



んー、おせちさん。ごめん。やっぱりパンケーキ、おいしい(笑)



で、次の食事はメキシカン!


大晦日の夜、インドア派を返上して、近所のスーパーでの叩き売りセールを覗きにいった日✖︎墨の私たち。


しかし、残念ながら一歩遅く、めぼしそうなお肉やシーフードのはスッカラカン。


戦利品なしに帰宅するのはシャクなので、せめて、半額になっていたオイスターを買い込みました。


それで、ダンナが作ってくれたのは、こちら!


オイスターが入ったメキシカンカクテル。
2017_01_01 (1)


トルティージャチップスやクラッカーと一緒に食べます。


さっぱりしてるけど、アボカドのコクと、パクチーの独特な香りがクセになる、わたしの大好きなメキシカンの一品!



そして、胃がもたれ気味の三が日後半は、体に優しく、ポカポカあっためてくれる、サムゲタン。


本格的サムゲタンは材料が手に入りにくかったり、大きな鍋が必要なので、もっぱら我が家は自己流お手軽サムゲタン!


写真はこちら↓
2017_01_01 (3)


普通は鳥一羽だけど、もも肉、手羽先、手羽元を一緒にコトコト煮ます。


そして、ニンニク、朝鮮人参、栗、なつめ、松の実など、お好きな具も一緒に、



お手軽サムゲタンは、もち米の入れ方がポイント!


あ、親子英語カテなのに、また全然違うネタになっちゃった。


そういや、バイリンガル育児カテにも登録してたような??


やめたような??


ま、どーでもいっか!(笑)


とにかく、皆様!

今年もよろしくお願いいたします!

メキシカンが作ってくれたお弁当

2016年11月09日(水)

カテゴリ:マティアス家の食卓



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ


最近、よくSGに出没するメキシカン(笑)


ランチタイムにSGに寄ってくれるとき、たまにランチ持参してます。



先日は私の分まで持参してくれました~。


なにかな~??


タコスかしら~??



それとも、チリコンカンかしら~??



注)ここではネタ的にわかりやすいチリコンカンを入れましたが・・・

実はチリコンカンは本当のメキシカン料理じゃないですよ~。



答えは・・・・




テジキムチボックムです(笑)

11_2_SG (2)



テジ=豚肉

キムチ=キムチ

ボックム=炒め物

で、別になんてことはない。

「豚肉とキムチの炒め物」ですね。


もちろん、発音はカタカナで書けるわけもなく、全てビミョーーに本当の発音とは違うんですが、ま、仕方ない。


ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、私たち夫婦はアメリカにある韓国料理店での同僚なんですねww

ということで、「日本人×メキシカン」である我が家の食卓は韓国料理メインです。


ダンナが、SGに韓国料理のお弁当持ってきてくれるの、すんごい嬉しいんですが・・・・・・


SGのニンニク臭がハンパない(笑)



ニンニク苦手な方、ごめんなさい~!

【メキシコ料理】”包む”は世界共通、エンパナダス♪

2016年02月07日(日)

カテゴリ:マティアス家の食卓



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ


日本に住むメキシコ人ってめちゃくちゃ少ないんですよね・・・・。


数年前、ダンナが来日するときに調べた「京都に住むメキシコ人の数」



たった約40人・・・



ショボッ(笑)




ということで、メキシコ料理を食べたくても、それに使う具材を買えるお店はほとんどないです

あるのは、ペルー系かブラジル系か、ごちゃまぜの多国籍な輸入食品店ですかね。


タコスに必須の「コーントルティージャ」は冷凍だけど、カルディ(HPはコチラ)で手に入ります。



でも、メキシコ料理の要ともいえる「マセカ」がなかなか手に入らず

これ、トルティージャを作るための粉なんですが、コーンフラワーではなんかうまく代用できないんです。




ところが、数か月前、とあるところから「マセカ」を購入成功!


さっそく作るぜ! つくってもらうぜ!! by ダンナ





「エンパナダス~!!」


マセカで生地をつくったら~


中身に入れる具を用意して~

中身はひき肉とトマト・玉ねぎ。


餃子みたいに具を包んで揚げます


皮で包んで揚げたものが美味しくないわけがない!!!!




そこに、さらにワカモレとフリホーレス(黒っぽいマメ)のマッシュとサルサをテンコモリにしていただきまーす
2_6_enpanadas.jpg
 

デリシオーソ!!!= おいし~!!in Spanish

2016年、しょっぱなの大仕事はアレから。

2016年01月04日(月)

カテゴリ:マティアス家の食卓



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ


みなさま、遅ればせながら、明けましておめでとうございます!!

思えば昨年の2月に突然ふってわいた物件のお蔭で、口先だけで「洋書図書館したい~」と言っていた事が突然現実の事になり、実は相当あたふたしていた私


そして、いつも書いてますが、キャロットシードもSGも幾度となく「こっそりフェイドアウトしてしまいたい・・・」と思ってきた私


ブログに書いてしまった手前、テナント契約書に判を押してしまった手前、SGを本当に作らなきゃ・・と何かに背中を押されつつ、SGの立ち上げから現在に至るまで、私の力ではなく、本当に周りの方々のお蔭でフェイドアウトすることなく、年を越すことができました。

本当にありがとうございました!!



長女の中学受験・入学、次女の幼稚園入園・SG立ち上げ、さらに専門学校の授業に創和学園での代講や英語プログラムの講師、もちろん家事も。どれだけやっても、ひたすらやる事が目の前に山積みであっという間に過ぎ去ってしまった2015年。


12月30日~1月3日までの5日間、SGもクローズで、他の仕事もお休み。


ブログを書こうか迷ったのですが、パソコンで仕事をはじめると止まらないため、思い切ってPCもほとんど触らず、ずーーーっと気になってたアレをしました。


忙しくて全然できなかったんですよ・・・。アレが。



そう。


断捨離!!


片づけても片づけても、何故かジャングルのようになるリビングを隠すために、奥にあるダンナの寝床にものを運び入れ続け・・・


リビングも大してキレイになってないのに、なぜか物は増え続け、ダンナが布団を敷くスペースも段々小さくなり、奥地にある部屋はもはや禁断の秘境のように(笑)




毎日毎日増え続ける息子が描いた大量の絵たちは、どれもこれも個性的でかわいくて(←親バカ)取っておきたいけれど、本当に大量なので思い切って数枚だけ残し、後は処分。


長女がインターに通っていた頃のポートフォリオも一番かわいくできてる(←親バカ)年少さんだけ残して後は処分。



黄ばんだ私の小学校・中学校の成績表も娘にバレると威厳がなくなるので(←親はバカだった)きれいさっぱり証拠隠滅のため処分(笑)


まだまだ完全にシンプルライフなどとは言えない状態ですが、ジャングルの密林から散歩できる森林くらいには進歩したか・・?
例えがわかりづれぇなってツッコミはやめてください~。


ああ、2016年一発目のブログなのに変な内容になってしまった


これからもキャロットシード・ストーリーガーデンはもちろん、主にマティアス家の日常を綴るこのブログともども、何卒よろしくお願いいたします

ひさびさ、懐かしのメキシカン料理

2015年11月24日(火)

カテゴリ:マティアス家の食卓



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ

**********
SGの新着記事
11/23 【レポ】英語レベル限定・英語ボードゲームの会
**********
ダンナは元々コックさんをしていた事もあるので、料理ができるのが、本当に助かります。



先日、私の帰りが遅くなった時のコト。


いつものようにダンナがディナーを作ってくれてたんですが、それが、最近全然食べてないメキシコ料理だったのでテンション上がりました。


なぜ、全然たべてないかというと、マセカが手に入りにくいんですよね~。

マセカというのは、トルティージャを作るための粉。

よく売られているトルティージャは小麦粉でできてます。
こういうの↓



が、こちらはメキシコ北部でメインのトルティージャ。
うちのダンナはメキシコ南部出身なのでコーンで作られたトルティージャがメインで、小麦粉の方は「ブリトー」にしか使いません。

マセカ(マサ)も検索したらアマゾンで売ってたけど、配送料もいれて1000円以上・・・。
高い・・・・・



ちなみに、トルティージャは上のマサに水を入れてコネコネして、こちら↓のトルティージャプレスでぎゅぎゅっと平べったくします!



このトルティージャプレス、アメリカでは持ってたんですが、重たいし、マセカも売ってないしで処分してきちゃいました。



今回、ダンナが作ってくれてたメキシカンはマセカを使うんだけど、生地をトルティージャみたいに平たいままで焼くのではなく・・・・。


中に具をはさんでから、カラッと揚げる揚げ餃子みたいな「エンパナダス」
11_20_empanadas.jpg


コーンフラワーで代用して作ってみたそうです。

右上の鍋に入ってるのは「フリホーレス(豆)」のマッシュ。


↑これはもうマッシュにされてるみたいだけど、うちはカルディーとかで売ってる黒インゲンの缶詰をさらにニンニクと一緒に煮ながらマッシュします。

右下は「サルサ」。かなりサラサラですが、フレッシュトマトとニンニクが効いてます


左下はダンナの必需品。

鷹の爪を油で炒め揚げて塩をかけたもの。

絶対辛い。私はいらん。


でも、ダンナはなんにでもこれをつまみながら食べます。

ええ、親子丼にでも。

親子丼の味、ぶち壊し!!と思うけどー


でも、久しぶりのエンパナダス、美味しかった~

ありがと~。

コメント

お問い合わせ


お気軽にどうぞ!!
カレンダー
イベントやレッスン
こちらをチェック!!

FC2プロフ
最新の記事
最新コメント
ランキング
検索フォーム
多読王国
長女リリの洋書多読記録を語数カウントできる「多読王国」でつけてみることにしました♪ 

今まで読んだ本もぼちぼち追加していこうと思います。

decoboko.jp