カテゴリ
おうち英語におススメ!
イチオシの「おうち英語」絵本や教材たち!!




リンク

英検準1級2次の結果・・・

2018年07月17日(火)

カテゴリ:●長女リリの英語



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ


※全て満席です。キャンセル待ちのみ受付中。

「7/16(月・祝)マティアス家と遊ぼう」
「夏休みお泊り企画」
「夏休み:親子アイシングクッキー」



タイトルに「英検結果」とか入ってるから、普段よりもすごく多いアクセス数になるんだろうな~(笑)


なんか、英検の事とか、お勉強?の事とかかくと、やたらとアクセスがあがる模様。


そういや、ちょっと前にタエさんとランチしたときも、おっしゃってましたね。


「育児の事とか、私がこれ大事!読んでほしい!と思う記事のアクセスはイマイチ。

でも、英語・算数の事とか、ワーク関係のそんなに大事でもない記事はすごい。」と。



とはいえ、私の周りにいるタエさん世代のおうち英語友達は、ワークの事とかも参考になったけど、とにかく、タエさんの育児論的記事がバイブルだった、と言ってる人の方が多い印象なんだけどな・・・??



私は、他の人が子どもの英検結果を書いていそうなタイトル記事の場合、逆に読まない事の方が多いかな~。

とりあえず、そんなに興味ないし・・・。


それでもたまたま読んだり、他のSNSで見た場合とか、「おめでとー!」「すごいねー!!」「残念だったね~。」とか、その時は本当にそう思うからコメント入れる。


でも、すぐ忘れてしまう(笑)


結局、友達の子が何級もってるかもほとんど覚えてないな・・・・。



んー、そういう英検の事とかだと、やたらめったらアクセスがあがるということは、やっぱり、人の子の英検受験結果が気になる人が多いのかな?


それとも、合格した子の勉強法とかを参考にするとかなのかな??


なんだかんだいって、英検の浸透度と受験者数がすごいってことなのかな??




で、普段はあまり私のブログは読まないのに、タイトルから気になってこの記事を読んだ人は、今、きっと思ってるんでしょうね。


グダグダといらんこと書かずに、早く結果書けよ!!と(笑)



はい、すみません。


高1の長女、準1級の2次、無事、受かりました~。


ま~、おうち英語でいえば、高1で準1級とか遅いのかもしれませんが、私自身は高3のときにでさえ、英検2級不合格(笑!)だったくらいなので、それに比べりゃすごいことだ!


英検がとれるのもすごいけど、なんたって、日本語をしゃべりながらでも、苦なく英語のリスニングができたり、分厚い洋書をスラス~ラと読めて、楽しめているのを見ると、ただ、ただ、いいな~とおもう。


長女の英検受験は一旦これで終わり。


1級は本人ががんばって取りたいなと思ったときに、自分なりにがんばって取り組めば、もう、それでいいかな!


今は全く予定がないですが、下の子たちが、いつかは受ける・・・・かも??

その時には、またネタの一つとして記事に書こうかなとおもいまーす!

夏期講習・学習合宿

2018年07月06日(金)

カテゴリ:●中学生育児日記・長女リリ



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



長女リリが通う学校では、「夏期講習」と称して、夏休みに入ってすぐの1週間は学校があります。

でも、3時間目までしかないので、昼ぐらいには帰宅する感じです。


わざわざ行かなくてもいいんじゃないの?と思うのですが、リリが在籍するコースは参加必須なんだそうで。
(中学のとあるコースだけが必須で、高校は原則参加っていう感じみたいですが)

ぶっちゃけ、夏期講習より、SGのフィエスタ企画を手伝ってくれww



高校生になって、同じように夏期講習があるのですが、持ち帰ってきたプリントをみてビックリ。


それぞれの科目が有料!!!(笑)



今までは学費に込みで、高校は義務教育じゃないから、追加料金になるのかな?


よくわかりませんが、追加料金となると、もちろんこうなる。



「ってか、ほんとにその夏期講習いかなあかんの??」




そして、つい先日、夏休み中にある「学習合宿」とやらのプリントも持ち帰ってきた。


3日間缶詰で勉強しつづけるという、ナゾの合宿(笑)


そんなに勉強しなくてもいいんじゃないのか・・・・?
(もちろん、お勉強だけが目的ではないのはわかってますよ。)


そして、それも追加料金、ン万円。



「ってか、ほんとにその学習合宿、いかなあかんの??」


もちろん、どうしても、どうしても、本人にとってそれが必要なら参加したらいいと思う。

だけど、場所を変えたって勉強する子はするし、しない子はしない。

勉強したい子はどこででも時間を捻出してするし、したくない子は時間があり余っててもしないですしね。


もちろん、それは、それぞれの子の性格にもよるし、本人に決めさせない方がいい場合もあると思います。

が、とりあえず、うちは「勉強関係ならなんでもOK」というわけではなく、「みんなが参加してるから参加する」というわけでもなく。



「よく考えて、その値段を払ってでも学びたいものがあるなら、お金は出すから参加したらいい。

そうでなければ、友だちがみんな行ってようとも、別に行かなくていいんじゃないの。」
と伝えました。



で、結局、クラスメートたちはみんな参加するみたいですけど、長女は両方ともやめておくそうです。



人がやってるから、じゃなくて、本当に自分にとって必要なのか?自分が本当にしたいことなのか?って考えて行動することも大事なんじゃないかな。

準1級二次試験

2018年07月03日(火)

カテゴリ:●長女リリの英語



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



※全て満席です。キャンセル待ちのみ受付中。

「7/16(月・祝)マティアス家と遊ぼう」
「夏休みお泊り企画」
「夏休み:親子アイシングクッキー」



日曜日は、長女の英検の2次試験でした。


1次免除だったし、2次試験といっても特に対策する感じでもない。


なので、なんとな~く2次試験の日程が近づき、なんとな~く受けてきたような気分ではある・・・。



前回、親子で2次試験を受験しに行ったときは、集合時間ギリギリだったので、かなり順番的に待ち時間があり、それだけでグッタリ。


ということで、今回は早めに家をでたら、45分くらい早くついてしまった。


でも、そのおかげで3番目だったらしいです。
(45分前でも、前に二人もいるのかww)



電車などで行きにくい所で、車だと近い場所だったので、珍しく送迎してあげることに。


それでかどうかは知りませんが、試験の日の朝おきると、長女が自分の朝ごはんを用意するついでに、ダンナと私のコーヒーとチーズ・エッグトーストまで用意してくれていました。


・・・・・・嵐でも来るんちゃうか??(笑)



リリが受験している間、私は近くのマクドで時間を潰してたんですが、なんだか、マクドの中に、オシャレなカフェ部門?があって、びっくり。


ええ、オシャレなカフェには必ずあるような気がする「マカロン」も売ってましたよ。

まぁ、私は、マカロンはわざわざ買ってまで食べないですが。



ちなみに、普通のマクドのコーヒーは、マズすぎて飲む気にならないのですが、こちらのカフェのコーヒーは普通においしかったです。


いつのまに、あんなシャレオツなマクドができたんだろうか・・・・。



早めに並んだおかげか、結局、1時間ちょっとしか待たなくてすんだかな。


リリに手ごたえはどうか聞いたら、「前よりはマシ」と(笑)


4コマ漫画は、選挙のお手伝いの話だったみたいです。


だ・・・だいじょうぶかな・・・・^^;



合否が出るのはいつごろなのかな~?



とりあえず、ハガキを待ちたいと思いまーす。


もし、受かったら、1級はムリだと思うし、英検はおしまいですね。

長女は、ちょうどセンターがなくなる年の受験なので、それに必要な試験があれば・・・って感じかな。



受からなかったら・・・・



んーーー、また二次試験だけ受けるしかないですね・・・・^^;

準1級1次免除で・・

2018年06月27日(水)

カテゴリ:●長女リリの英語



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



※全て満席です。キャンセル待ちのみ受付中。

「7/16(月・祝)マティアス家と遊ぼう」
「夏休みお泊り企画」
「夏休み:親子アイシングクッキー」



半年前くらいかな?


親子で受けた英検準1級。



長女リリは、おうち英語界では、遅すぎなぐらいの、中3で準1級を初受験。
「親子で英検受験の結果」


なんと、2次試験で落ちるという、ある意味ビックリする結果にww
「まさかの!英検二次不合格(笑)」




いくらユルユルとはいえ、一応、おうち英語、やってなかったでしたっけ・・・・??(笑)



でも、なにやら、高校生になってから準1級を取った方が大学受験にはいいらしい?という情報もあり。


(あ、その情報が正しいかどうかは知りませんよ。ちゃんと自分で調べてくださいね。)


中3の第3回英検はパスして、高1になった年の第1回英検を1次試験免除で受けることにしました。



で、またもや、英検受付の日を全然チェックしていなかったおバカな私。
「英検の申し込み~!!」





出張大阪SGに参加されてた方が、「明後日締め切り~」みたいなことをSNSの投稿にかいてたんですよね。




「えーーーーー!?明後日!?申し込まなあかんやん!!」とあわててコメント。



そしたら、その方がわざわざ、「あの投稿は昨日のだから、明日が締め切りですよ~!!」と個別に念押しのメッセージまでくださり・・・。


さらに「リサさん、ギリッギリにせずに、ちゃんとあさイチに申し込みましょうね!!」と、母上のようなメッセまでいただき・・・・(笑)



おかあさん!

わたし、もうしこみ、ちゃんとひとりでできたよ!

ありがとう!!



無事、1次免除の受験票が先日届きました。



さてさて、今回はどうなるかな~???


ちょっとは2次試験の練習でもするか~??


んー、でも、もうどんな感じの試験かはわかったからな~。


もういっか。



ふわふわ~な長女でも話しやすいお題が来ることを願おう・・・・(笑)

長女の卒業&入学と罪悪感

2018年04月24日(火)

カテゴリ:●中学生育児日記・長女リリ



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



先月、中学を卒業し、立派な(?)JKになった長女リリ。



中高一貫とはいえ、外部受験や、コース移動をする子も多く、クラスメートは半分以上入れ替わった模様。


でも、校舎も先生も一緒、制服も似たり寄ったり、変わらないメンバーもいる。


そこまで「お別れ!!」や「新生活!!」という感じでもない。



私も、「いよいよ高校生か!」という気分でもない(笑)



周りを見ていると、普通の親は、子どもの節目節目の行事に、とても思い入れがあるというか、大きくとらえるもんなんだなぁと思う。



そして、節目の行事などにそこまで感情移入できない、ドライすぎる自分は、愛情が薄い人なのだろうかと思ってしまうし、まだまだ人より母性本能が低いんだろうなと罪悪感を感じる・・・



長女はふわふわしてる部分もあるし、決して頭脳優秀というわけではないけれど、やる事や提出物などはきっちりやるし、友達との関係もほぼ口を出す必要はないのはすごいことだと思うし、娘ながら尊敬する部分もたくさんある。



将来の事も、まだ「これ!」ってものは見つかってないみたいだけど、かといってあれやこれやと親が準備してあげたり、レールを敷いたり、洗脳するのも違うと思うし。



これだけはダメでしょっていうものはあるし、ある部分では、我が家は厳しすぎるくらいかもしれませんが、そのほかの事に関しては、いらない口出しはしないし、手も出さない。



原則なんでも自分でやってよって感じです。


朝ももちろん起こさないし、朝ごはんも作らないし、出発やバスの時間も一切知らない。


私は辛うじておかずを弁当に詰めるだけが担当。


水筒?

んなもん、自分で好きな飲み物と、その日に必要そうな量を考えて自分で入れて持って行ってくれ。


遅れそう?

理由によるけど、基本、「遅れそうだから」と送ってあげたりとかは期待しないでくれ。



長女にとって、私は頼れる親ではないと思うし、かなり放置だと思う。



「マミー、これこれこういうノート買ってきてほしいんだけど・・・」


買い物はするよ~と意気揚々とノートを買って帰ったら・・


「も~!!あれだけ言ったのに!!

このノートじゃないし~!!!」





そうか、私が放置&ザツすぎて、子どもが逆にしっかりしたよパターンか・・・・?(笑)



でも、まぁ、それは子どもの性格にもよると思うし、とりあえず、長女に関しては、日々の細かいことは放置だけど、私が気を付けていることは、1番身近な大人の見本として常に恥じないようにいること、くらいかな。


あとは、いざという時に、必ず彼女の味方になり、その時、その子に必要なサポートが得られるだろうと子どもが思える信頼さえあればいいかと。



猫可愛がりするのではなく、心では繋がっていて、信頼関係があることが大事。



それは、尊敬する父親から学んだ、親としての姿勢だと思う。


長女にも、いま、すぐにわからなくても、いつか、それが伝わればいいな。。。。。



そして、月並みながら、長女への願いは、あっという間であろう高校生活を、どんなことも思いっきりエンジョイしてほしいなと言うことだけですね。

コメント

お問い合わせ


お気軽にどうぞ!!
カレンダー
イベントやレッスン
こちらをチェック!!

FC2プロフ
最新の記事
最新コメント
ランキング
検索フォーム
多読王国
長女リリの洋書多読記録を語数カウントできる「多読王国」でつけてみることにしました♪ 

今まで読んだ本もぼちぼち追加していこうと思います。

decoboko.jp