カテゴリ
おうち英語におススメ!
イチオシの「おうち英語」絵本や教材たち!!




リンク

名古屋へ。お泊り編

2016年07月05日(火)

カテゴリ:英語関連イベントにおでかけ



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



先日、名古屋で行われた、おうち英語愛知組のイベント。

(名古屋に前ノリした時の記事はこちら。



晩ごはんに担々麺を堪能し、その後、賑やかな夜の街へ繰り出したい気持ちはヤマヤマだけど・・・。


結局、夜は、子ども達がいるので、出歩いて飲むのは無理なため、コンビニで買い出し。


ばや館長はチューハイ


あ、私はもちろんカルピスでかんぱーい♡(笑)


しかし、超早寝のばや館長は、9時半くらいにおねむで部屋へww



はやいわっ!



寝られるかいっ!!


・・・・・ということで、ジョージとジャスミンと一緒のベッドでねっころがりながら、9月からスタートしたいなーと思っている中学生以上の夜のクラスの詳細設定を考えました。


時間は何分にしようかなー。先生対生徒はどれくらいにしようかなー。



多読もいれたいし、絶対スピーキング力をあげるための様々なアプローチをいろいろな外国人の先生を使うメリットを活かしつつ、質を保つためにどうするか・・・・・。


ああでもない、こうでもないとかんがえてたら結局12時近くに。


うーん、明日は本番のイベントだし、帰りの運転もあるし、と、ようやく就寝・・・・



次の日の朝、7時からプランについていた朝食をとりに1階へ。

7時~の朝ごはんのために6時半に起きたけれど、、、、時間が余る(笑)

だって、トイレにいって、着替えて化粧するだけで、全部で5分くらい。


テレビを付けたら、「所さんの目がテン」とかいう番組。そういや、こんな番組あったなー。

まだやってたんだ・・。とか思いながら、えっと・・・・・他に何もする事がない・・・・



前日の夜、ばやちゃんとホテルの部屋でテレビを見ながら、飲みながら、2人でしみじみと同時に言ったこと。


「寝っ転がって何もせずにテレビを見る時間なんて家では絶対ないよね・・・・・」


いつも、専門学校の生徒にあまりにも芸能人を知らなさ過ぎて笑われるんですが、ほんと、テレビをぼーっと見るヒマなんて一切ないのに最近の芸能人を知るわけないでしょーが!!


子どもが中学に入って運動部に入ろうものなら朝も早い!

うちは運動部ではないので朝は7時に家をでるだけですが、ばや館長のとこはバスケ部なのでたぶん、5時おきとかじゃないかな。

そして、週末は遠征などでさらに朝が早い!!


まだ小学生・幼稚園の子どももいるし、朝から晩までやる事が山盛りで、テレビの前でテレビだけを見る時間なんて全くとれない。


名古屋の狭いホテルの一室で「何もしない時間」を束の間楽しんだものの、なんだかソワソワ。


やっぱダメですね。何もしなくていいってなったら、何していいかわかんない(笑)


忙しい、忙しいといいながら、する事があるっていうのはありがたいことですね。。。



って、全然メインのアートイベントのレポに行けてない!

次こそは・・・・・
Related Entries

Comments

No title

先日はゲリラ来名して頂き有難うございました。
ばや館長とは結構お話させて頂きましたがリサさんとは
挨拶のタイミングすら逸してしまい残念です。
ウチのコたち、今回はちょっとテンション低くてすみませんでした。all my fault です。。
同じ小5ということでちょっとくらいは絡んで欲しかったですが全く絡みなしだったようでこちらも残念。
今後ともよろしくお願いします。

No title

ちょ、ちょっと〜引っ張りすぎ〜!!笑



あきまささん>>

こちらこそ、久しぶりにお会いできて嬉しかったです^^

確かにはじめの方はテンション低かったですね。。。。^^;
むりやりサークルにひっぱってっちゃってすみません。

うちの小5も他の子達と全く絡めない空振り人生な男なので、うまく絡めず申し訳ないです・・・・。

児童館でもあまりお話できず残念でしたが、次回こそはぜひよろしくお願いいたします!!


なほちゃん>>

引っ張るつもりはないんだけど、書き出したら、イベントがはじまるまでのネタがありすぎて、なかなかイベントに行き着かない〜(笑)

次こそは!


お問い合わせ


お気軽にどうぞ!!
カレンダー
イベントやレッスン
こちらをチェック!!

FC2プロフ
最新の記事
最新コメント
ランキング
検索フォーム
多読王国
長女リリの洋書多読記録を語数カウントできる「多読王国」でつけてみることにしました♪ 

今まで読んだ本もぼちぼち追加していこうと思います。

decoboko.jp