カテゴリ
おうち英語におススメ!
イチオシの「おうち英語」絵本や教材たち!!




リンク

2017年、おうち英語の目標 長女リリ編

2017年01月02日(月)

カテゴリ:英語・お仕事のこと



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ


あけましておめでとうございます^ ^


親子英語カテに登録してる割に、最近は、もはや子どもたちやダンナのネタブログになってしまっているような・・・(笑)


ということで、2017年、しょっぱなのブログは、ベタにおうち英語の目標でも。



長女リリ(中2)の目標


◎ ズバリ!英検準1級合格!

いや、まだまだ語彙力とか読解力が足りてないんですよ。


なので、語彙力強化に使うテキストはこちら。


以前から持っていて、ちょこちょこ聞いたりしているのですが、本格的にできたらなと。


あと、「読解力」というのがとても曲者で、どうもリリは深く読み解くことが苦手。


なので、もうちょっと国語もがんばりたいところ。


◎ ひたすら多読の継続と、それについて話せる機会をもつ


リリのおうち英語を一番支えているのはこの多読。

本が大好きなので(って、読書が好きでも読解力はイマイチってどうよ・・・((+_+))、ブックオフで大量にペーパーバックを購入します。

ハリーポッターとかああいう分厚くて読み応えがあるものが読めるので、かなり節約できます。


そういうペーパーバックは需要が少ないのか、話題の本が読みたいとか、新書が読みたいとかいう選り好みさえしなければ、ブックオフでほぼ100円で売っているため、ドカンと何十冊と買っても数千円。

それを、ドカンとリリの机の上においておくだけ!


勝手にドンドンよんでくれるので、まさに、これが長い目で見た時の、おうち英語のよさだと思います^^


で、今までは読むだけだったのですが、できれば、それについてちょっと意見を言いあえるチャンスがあればなと。

英語ができて、読書好きの同い年くらいの子とのかかわり、もしくは年上の人で本の内容を踏まえて意見を交わせる・・・・いや、リリがしっかり自分の意見を言えるとは思えないので、「聞かせてもらえる」の方が正しいか。


とにかく、よかった本をシェアするブッククラブみたいなのができたらな~と思ってます。



◎ 音楽とテレビ、Amazonプライムテレビか、NetFlix導入


音楽をどれだけ聞いても、ただ聞き流すだけでは、あまり英語力の為にはならないんじゃないかなと思ってました。


でも、とある帰国子女の友達に、「英語力キープに一番役だった事は何?」と尋ねると、「ひたすら音楽を聞く事」と教えてくれました。


たぶん、洋楽をいっぱい聞くだけでは、英語力の「向上」はあまり見込めないかもしれない。

でも、ある程度、英語力がある場合、好きな音楽を聞きまくったり、口ずさんだりすると、その時は英語脳だし、英語キープの為にはいいのかも?


ということで、最近リリがずっと音楽をイヤホンで聞きながら洗濯したり勉強したりしているのを、どうしたものかと思って見ていたのですが、その辺は放置することにしました。(私って単純^^;)



あと、やはりテレビの影響は大きい。


日本のドラマやバラエティも結構見るようになったため、敢えて英語のテレビも見れるように、好きそうなティーンズドラマを録画したり。


でも、やっぱりネットフリックスのようなタイプのやつを契約しようかな、と思っています。



◎ オンラインレッスンは、週6日死守しつつ、いろんな先生と視野を広げるレッスンを。


いろいろ試した結果、italkだと結構いろんな先生がスタンバイしてくれているので、担任制がなくても、だれかはとれそう。


ということで、当分は、「担任制週3日+いろいろ先生週3日+一日お休み」というスタイルになりそう。


いろんな先生とお話をするのが我が家のオンラインレッスンの目的なので、現在の週6日担任クラスのうち、半分の3日をやめて、色々な先生をとっていくスタイルにします。


オンラインレッスンに関しての今年の目標は、「視野を広げる」がテーマ。


リリも中学生になって進路選択も目前だし、「将来」の事をもっと考えてほしい。



でも、きゃぴきゃぴの女子中学生って、嵐だの○○君だのそういう話題ばっかりでねぇ^^;


別にそれが悪いわけじゃないんですが、それ以外のこともしっかり考えてくれよ!


んー、でも、よく考えたら、しっかり考えるためのベースがまだ足りないんじゃないかな。


かといって、あちこち体験だのに連れて行ってあげられない。

リリも私の上をいくほどインドア派でなかなか家から出ない。。。。


ということで、せめてオンラインレッスンでいろいろな人と話して、特に先生には人生の先輩として、今までの経験や、今、考えていること、自分の将来の事、リリへのメッセージやアドバイスなど、横並びの同級生とは違った話をしてもらえたらな。


そして、リリが少しでも、そこから感じ取る事があって、今の自分の事や、自分の将来のことを見つめるきっかけになればなと思っています。


んー、「オンラインレッスン」は、もはや英語のため、という概念は、ほぼない・・・・(笑)




とまぁ、つらつらオチもなく書きましたが、こんな感じですかね~。


関連記事

コメント

はじめまして!

英語ができて、読書好きの同い年くらいの娘がいます!
お嬢さんが読んでいらっしゃる本、娘も読んでいたりするので
話が合うかも?と思い、コメントさせてもらいました。
ブッククラブなど開催される時は、ぜひ参加させたいです〜
ハリポタ以上のレベルになると、私には本選びが難しいので
そういった本の情報などもシェアして頂けたら嬉しいです♪
宜しくお願いします♡


No title

同じ本使ってます。前から持ってたんだけどついにCD3枚目に入りました。でも右横の英訳読んで答えるんで左の単語は覚えてなさそう。でも毎日ちょっとでも英語に触れてるんでよしとします。
凖1になるとたまに漢字の読みとか意味とか聞かれる事あります。

トマトさん>>

えー、ちゃんと活用してる!すごい~。

うちは、買ったものの、車の中でたまに聞くくらいで、私がむしろ聞きたくてきいてるのに、すぐに1DのCDに変えられてしまうんですよね^^;


んー、ムーちゃんでさえ、漢字の読みや意味を聞いてくるってことは、うちはきっと壊滅的だな・・・・。

あ、でも、クリスマスに電子辞書かったので、それでなんとか頑張ってもらいたいです。


もう、この年代になると、英語は二の次だし、とにかく、自分の好きなこととかで、毎日触れてくれればって感じですよね(笑)


Meryさん>>

はじめまして!

ブログ、拝見しました。


すごい共通点がいっぱいあってビックリしました。

でも、英検1級目指してるとかすごいですね^^


私も本選びは、完全に表紙だけみて選んでますよ(笑)

そして、ちらっと中身みて、ちらっと本の表紙や裏表紙に書いてある宣伝文句(?)を読むだけです。

あと、うちの子は和書でも洋書でも、ドキュメンタリーより、推理もの・ガールズもの・ファンタジー系が好きみたいです。


今考えているのは、読書好きな外国人の大人の人をブッククラブリーダーとして雇って、中高生で洋書での読書が好きで、英語が話せる子達を集めて、ストーリーで好きな部分を話し合ったり、違う結末を考えたりとか、なんかそういう本の内容を膨らませる話ができるグループができたらな~って思ってます。

こんなの、いかがですか?(笑) 他にももしアイデアあったらぜひ。

英語を話せる中学生以上がいろいろできるイベントって本当に少ないので、なんか形づくれたらな~。

実現できたら、ぜひ一緒にやりましょ~^^


No title

やはり洋書選びはジャケ買いになりますね(笑)
ウチの娘も同じく推理もの、ガールズもの、ファンタジー系が好きです(*^_^*)

家の近くで洋書を読んで皆で話すみたいな集まりがあるのですが
大人向けの本だし、参加者も大人ばかりだろうから参加出来ずにいます。
なので同年代でそういった集まりが出来ると嬉しいです♪

リサさんが考えられてるの、すごく良い感じです♡
あとは、自分が読んだ本のこういう所が面白いからぜひ読んでみて!
と本の紹介したりするのはいかがでしょう?
新しい本と出会うきっかけにもなるかなーと。

中学生向けの英語のイベントはホントに少ないですよね(^^;;
開催する時は、ぜひぜひお声かけ下さい〜♪


Meryさん>>

へ~!家の近くにそんなシャレた(笑)集まりがあるんですか!?

ものすごく都会にお住まいなのかしら。
(って、その集まりは主に外国人向けなのかな??それとも日本人の洋書好きの方々のグループなんですか??)


大人向けの本もたぶん読めない事はないけれど、参加者が大人ばかりなのは確かに参加しづらいですよね。


そうそう、自分が紹介したい「ビブリオバトル」みたいなのもいいなと思ってたんです!

一つの本についてみんなでシェアしながら、深める。

と同時に、新しい本との出会いもあり、自分の好きな本をShow and Tellする。

うんうん、めっちゃいい!!(笑)


ん?・・・・というか、SGに来れる範囲にお住まいなんでしょうか^^;


もし、お近くなら、ぜひぜひやってみましょー!
すぐにでも企画します!




お問い合わせ


お気軽にどうぞ!!
カレンダー
イベントやレッスン
こちらをチェック!!

FC2プロフ
最新の記事
最新コメント
ランキング
検索フォーム
多読王国
長女リリの洋書多読記録を語数カウントできる「多読王国」でつけてみることにしました♪ 

今まで読んだ本もぼちぼち追加していこうと思います。

decoboko.jp