カテゴリ
おうち英語におススメ!
イチオシの「おうち英語」絵本や教材たち!!




リンク

珍しく洋書のシリーズモノ全巻を一気に長女に購入!

2017年06月03日(土)

カテゴリ:長女リリの英語



こんにちは~。
「おうち英語」応援!キャロットシードのリサです

ばや館長のつぶやきなど、SGブログはコチラ



現在中3の長女リリ



もう、この年齢になると、もはや「おうち英語」と呼べるのかどうか定かではありませんが・・・



逆にこの年齢になっても、英語をキープ・上達させるために続けるためには、英語が「娯楽」として存在できるかどうかがカギだと思います。



我が家の場合は・・・



週6×1コマ25分のオンラインレッスン。


そして、洋書くらいでしょうか・・^^;



以前は洋楽もよく聞いていたのですが、最近はもはや韓国歌手グループにすべてを占領されている状態。


私との日常会話もほぼ全て日本語です。



ダディとはかろうじて英語ですが、まぁ、、、女子中学生とダディの会話は少ないですよね(笑)



オンラインレッスンは、まぁ、相変らず、ボチボチやってる感じかな。



唯一、がんばって(?)いるのは、長女に常に読める洋書を与えること。




でも、やっぱり、お金がね・・・・・・^^;



ということで、普段は、ブックオフ様様でございます。



長女が読むような洋書は需要があまりないのか、100円でたくさん売ってます。



すんごい分厚いのも100円だったり。




だいたい表紙の感じと、本に載ってる批評と、値段だけみて、手あたり次第買います。
8_1_blog (2)



どれもこれも、やっぱりチャプターブックなどよりは分厚さがあるので、かさばるのが玉にキズ・・・・。
8_1_blog (1)




で、普段は、こんな感じで安い古本をテキトーに買っているため、新しいシリーズものを見つけて買ってみるとか、新書を買う事は少なかったんですよね。



今回、3月からスタートさせた、ブッククラブ。


超少人数制で、全面スカイプでやってます。


それがねー、めっちゃいい感じ。



長女も中学生クラスに参加しているのですが、各自トピック本を事前に読んで、本に関するいろいろな事をしゃべるっていう感じかな。


次回のトピック本は、お互いにおすすめな本を持ち寄って、相談して決めてます。


で、前回、お友達が紹介してくれて、次回のトピック本になったのがコチラ。




中身はこんな感じ。
2017_6_2_SG.jpg



で、届いてみてびっくり!!


実はGleeの出演者の一人である、クリス・コルファーが著者だったんですね。


演技もできて、小説も書けるなんて多才ですね~。




で、長女は読み始めたら、ずーーーーーーーっと読んでて、あっという間に1日で読了。



新書だったから、高いのに、1日で終わるとか!!


もったいない!!(笑)



で・・・・・




「マミー、続き、全部読みたい!!! めっちゃ気になる!!」



へ!?全部!?


おいおい、何冊あるんだよ・・・・



調べてみたら、すでに買った最初の本を含めて全部で5冊。












あと、これが最新作で、7月に発売されるらしく、こちらも予約。



んー、結構な出費だったけど、普段、オンラインレッスンと安いペーパーバックだけで節約してるから、読みたい!!!と言われたら、さすがにここは買っておこう。



また、届いたら、一気に読んでしまうんだろうな~。



また、なにか新しいシリーズ見つけたら、買わされるんだろうな~。



でも、洋書が「娯楽」として読めるところまで英語力が引き上げられる「おうち英語」。


そうやって「娯楽」として洋書が読めるからこそ、年齢が高くなっても続けられる「おうち英語」。


おうち英語、最高~!



そして、こうやって、読みたい!って思えるものが見つかって、もちろんそれは英語の本で、さらにその本について同年代の子たちと英語で語り合える場がある。



ついでに、SGのブッククラブ、最高~!!(笑)



関連記事

コメント


お問い合わせ


お気軽にどうぞ!!
カレンダー
イベントやレッスン
こちらをチェック!!

FC2プロフ
最新の記事
最新コメント
ランキング
検索フォーム
多読王国
長女リリの洋書多読記録を語数カウントできる「多読王国」でつけてみることにしました♪ 

今まで読んだ本もぼちぼち追加していこうと思います。

decoboko.jp